熱中症の養生 - 漢方薬 - 専門家プロファイル

西野 裕一
漢方薬誠心堂 代表取締役
千葉県
薬剤師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:薬・漢方薬

西野 裕一
西野 裕一
(薬剤師)
西野 裕一
西野 裕一
(薬剤師)
西野 裕一
(薬剤師)
西野 裕一
(薬剤師)

閲覧数順 2017年11月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

熱中症の養生

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 薬・漢方薬
  3. 漢方薬
ブログ 【漢方ロハス】

南行徳店店長の薬剤師の松島です。


毎日暑い日がつづきテンション下がり気味ですよね。


今日は熱中症対策として食養生の紹介をしたいと思います。


夏の暑さを上手く冷ます事が出来ないと、身体の中に熱がこもります。


そのため多くの汗をかくと体内の水分が失われると共に、気も消耗してしまい「だるさ」「疲労感」も出やすくなります。


また暑さを紛らわすためにアイスクリームや冷たいの飲み物をたくさん取ると、内臓が冷え胃腸の働きも悪くなり食欲低下など悪循環になってしまいます。


汗を一杯かいた、身体が熱っぽい、口が渇く、尿の量が少ない、便秘気味といった症状を感じたら身体に余計な熱がこもり水分不足になっているサインです。


潤いの多い食材やスポーツドリンクなどの吸収の良い水分補給が大切です。


身体に潤いを与え、熱を冷ます食材


スイカ、きゅうり、ゴーヤ、レンコン、緑茶、はとむぎ、梨、豆乳


汗を抑え、体内に水分を生む食材


トマト、レモン、ざくろ、あんず


北京オリンピックの時、中国の方々が行列をつくる中、きゅうりを食べている姿を良くテレビで見ましたよね。中国人は日頃から食養生が普及している証拠ですよね。


このコラムに類似したコラム

年末年始太り対策のダイエット 西野 裕一 - 薬剤師(2012/12/15 15:50)

暑い夏を乗り切る熱中症対策 塩野 健二 - 薬剤師(2012/07/30 10:23)

節電からくる冷え症に注意 塩野 健二 - 薬剤師(2012/07/17 11:15)

ザ・寒さ対策!! 桐 正和 - 薬剤師(2013/02/06 12:25)

今から始める、花粉症対策(^^)/ 桐 正和 - 薬剤師(2013/02/01 18:40)