英語学習で何が不要で何が必要なのか - 英語全般 - 専門家プロファイル

鈴木 将樹
英語総合即戦学校 
英語講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英語学習で何が不要で何が必要なのか

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
英語関連コラム

英語で間違いなく必要なものと言えば単語です。


単語は料理で言えば材料です。文を作る材料になるものなので、最低限の数がなければ、何も始まりません。冷蔵庫をのぞいてありあわせのもので何か作ろうと思ってもビールしか入ってなければ何も作れないわけですよね。


単語をどのようにどれくらい勉強するかというのは、その人が最終的にどのような英語力を求めているのかどのように英語を使いたいかによります。仕事で使いたいのか、外国人と友達になりたいのか、メールを書きたいのか、まずはそこが大切です。それによって、どのような単語を勉強するべきか、どれぐらいの数を覚えるべきなのかが変わってきます。


例えば、仕事で使いたいという場合には、日本の受験勉強のレベルで基礎としては十分です。それに加えて、自分の業界で使うような単語や表現、そして、ビジネスに使う丁寧な表現を後から補足するといいでしょう。日常会話をしたいだけなら、もう少し数は減ってきます。まず、自分の目標を明確にし、それにあった単語の本に出会うことが大事でしょう。洋書にもいい単語の本はありますので、中級者以上の方には特におすすめです。


後は、単語の覚え方にも注意が必要です。単語の効率的な覚え方についてはまた次回に続きます。

このコラムに類似したコラム

文脈から表現を覚えよう!13 [I'm done crying a little bit.] 野村 直美 - 英語講師(2013/05/13 15:25)

「私って美味しいの?」 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2012/08/31 22:00)

ビジネスメール講座 その5 鈴木 将樹 - 英語講師(2012/05/17 19:37)

"Help yourself!"とは? 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2013/10/10 20:00)

「文化ショック?」 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2013/10/10 09:30)