ビジネスメール講座 その6 - 英語全般 - 専門家プロファイル

鈴木 将樹
英語総合即戦学校 
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビジネスメール講座 その6

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
英語関連コラム

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
英語では何と書くといいでしょう?

■「できる限り早くご返信いただけるとありがたいです」


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
































☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
「できる限り早くご返信いただけるとありがたいです」
■I would be grateful if you could reply to me as soon as
possible.


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<解説>
何かを相手に頼まないといけないときってありますよね。
ただ、それをどう丁寧にかつしっかりと伝えるかというところ
が大事になってきます。英語には敬語がありませんが、丁寧に
したい場合には表現を遠回しにすることが重要です。
具体的に言うとたとえば仮定法を使います。
この表現も仮定法を使っていますね。「~していただけるとあ
りがたい」という場合にはこの例文のように


I would be grateful if you could...
としたり


I'd appreciate it if you could...

とします。


どちらも仮定法を使っています。例えば


Please reply to me as soon as possible.


というふうにするとちょっと直接的すぎてpleaseをつけてはい
ますが、少し押しつけがましい印象はぬぐえません。pleaseを
つければいいというわけでもないということは覚えておくとい
いと思います。

それではまた!


このコラムに類似したコラム

「国際レベルってどんな感じ?!」 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2017/06/15 12:00)

MIT の Entrepreneurship コースを日本の高校生に 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/12/23 21:03)

英語のメール ― 効果的な書き方と使い方 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/11/06 13:26)

良い英語学校の見分け方 - Reverse Engineeringその② 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/10/01 21:32)