サロンをつくった理由 - 人生設計とキャリア - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
上田 信一郎
上田 信一郎
(キャリアカウンセラー)
竹内 和美
(研修講師)
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2017年10月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サロンをつくった理由

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. 人生設計とキャリア
地域活性
伊豆高原にオープンしたIzu Grace Salon
みんなに何をするところなの?と聴かれるんだけど
既存の施設の中にうまく説明できるものがない。
簡単にいうと多目的スペースとでもいうのかな。

もともとなんで始めたかというと、
「キャリアカウンセリング」というものが
何かいまいちわからないという方が多く、
(これは伊豆に限らずだけれど)
確かにいきなりかしこまってお金払って
話を聴いてもらうって、普通に考えると日本では
抵抗があるかなとずっと思っていました。

特に企業でバリバリ働く方よりも個人事業主や
その家族の多い伊豆高原で、キャリアカウンセリングは
さらになじみがない。
でも私自身はそういう方にこそ受けてほしいと感じている。

「じゃー、まず知ってもらおう」
「気軽に話を聴いてもらうことを体感してもらおう」

という思いからふらっときて私に会って、
話をして帰ってもらう・・・それだけでちょっと楽になる。

という体感をしてほしいと思ったのです。

カフェやBarだと仕事しながらしか話が聴けないし、
1人ではできない。気軽に始めにくい。
もっと誰かの家に遊びに行くような感覚で
来られる空間・・・と考えたのです。

本や音楽、アロマ、キャンドル、紅茶やコーヒー。
好きなものに囲まれて私自身がリラックスして
来て下さった方に私を知ってもらえれば、それでいいかなと。

知ってくれた上で、「相談したい」と感じたら
「お金を頂いてお話を聴く」という1対1の
カウンセリングを実施するという形がいいなと
今の私は考えています。

まぁ、サロンで収入を得ないということなので、
旅ガラス生活は続きますが、数年かけて伊豆で
仕事ができるようになっていければと思っています。

まずはふらっと来て下さいね。
(出張中はあいてないのですが、Facebookページに
常にお知らせしておきますので、ご確認下さい)

https://www.facebook.com/gracesalon.izu







カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「地域活性」のコラム

夏の女♬(2013/08/13 10:08)

このコラムに類似したコラム

Izu Grace Salon(伊豆グレースサロン) 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2012/09/10 10:15)

夏〜夏〜夏〜♬ 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2013/07/08 09:39)

子育て期のキャリアチェンジ成功の秘訣 宇江野 加子 - キャリアカウンセラー(2013/05/23 10:22)

「頑張っている女性」その後 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/05/23 09:57)

これからのイベント予定 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2013/02/18 15:10)