法定利息 - 民事事件 - 専門家プロファイル

東郷 弘純
東郷法律事務所 代表
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

利息を生じる債権について当事者間で利率を定めていないときに適用される,法律で定められた利息のこと。民事法定利率は年5%(民法404条),商事法定利率は年6%(商法514条)である。


民法404条  利息を生ずべき債権について別段の意思表示がないときは,その利率は,年五分とする。

商法514条  商行為によって生じた債務に関しては,法定利率は,年六分とする。


このコラムに類似したコラム

民法改正(財産法関係)その1 村田 英幸 - 弁護士(2013/02/17 16:59)

Q:債権の消滅時効は何年ですか。 東郷 弘純 - 弁護士(2013/07/26 10:00)

天皇に対する裁判権 今林 浩一郎 - 行政書士(2010/06/05 02:00)

「会計法」 村田 英幸 - 弁護士(2013/12/15 13:29)

ビジネス法務2013年9月号、法律の勉強法 村田 英幸 - 弁護士(2013/11/03 18:16)