広報と人事、連携してますか? - 広報・PR・IR全般 - 専門家プロファイル

中村 英俊
株式会社第一広報パートナーズ 代表取締役 広報コンサルタント
東京都
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2017年09月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

広報と人事、連携してますか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR・IR全般

広報部の皆さんは、日頃人事部門の方とコミュニケーションを図っていますか?


一見、広報と人事には関連性が見られない気がしますが、”採用広報”という点で密接な連携が必要となります。


広報部門にとってみれば、日頃の”商品PR”や”コーポレートPR”という活動は重要ですが、会社にとってみれば、優秀な人材の安定的確保は永遠の経営課題と言えます。


広報部門には日頃から新商品情報のみならず、会社の状況や取り組み、今後の方向性などに関するあらゆる情報が集まります。(筈です)


しかし人事部門にそれらの情報が集まっているでしょうか?


逆に日頃は顧客や取引先、投資家などをイメージし、メディア対応などで日々会社の説明を行っている広報部門の方が適切に採用広報ができるかといえば疑問視せざるを得ません。


そもそも日頃付き合っている層と”学生”とではそもそもの基礎的知識や理解度が全く異なります。加えて自身が学生だった頃と何ら変わりないのであれば未だしも、学生のタイプも毎年変化していることは留意すべき大きな要素と言えます。


人事部門はこれらを把握していると言えるでしょう。


つまり会社を知っている広報部門と、学生を知っている人事部門との共同作業は必須だと言えます。


会社の継続や発展には採用活動は重要であり、毎月必ずミーティングを行うとは言わないまでも、両者で共通の年間スケジュールを作成し協力体制を構築していくことをお勧めします!

クリックをお願いします!















 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

経営企画部門との連携 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/07/03 09:30)

海外広報を強化するうえで覚えておきたい3つのポイント 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/06/03 08:36)

広報担当と決算発表 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/05/01 09:15)

企業メッセージ調査2012 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2012/10/31 08:34)

一人広報の評価育成がカギ 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2012/03/14 08:08)