破産手続きと携帯料金の未払い - コラム - 専門家プロファイル

東郷 弘純
東郷法律事務所 代表
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

破産手続きと携帯料金の未払い

- good


こんにちは、弁護士の東郷弘純です。
今日は破産手続きと携帯料金の未払いについてQ&A形式にて説明したいと思います。

Q:金融機関からの借入が総額で180万円と携帯電話の未払い債務が5万円あります。現在携帯電話は使用中止になっています。破産手続きをとりたいのですが,何か問題はありますか。

A:携帯電話の未払い分を破産手続きで消滅させると,今後携帯電話を新しく作ることができなくなる可能性があります。携帯電話会社間で情報の共有化がなされているため,未払いがあった携帯電話会社だけでなく,その他の携帯電話会社の携帯も作れなくなるおそれがあります。弁護士にご相談ください。


債務整理についてもっと詳しくしりたい方は債務整理解決.com をご覧ください。
東郷法律事務所フェイスブックページ
http://www.facebook.com/togolawoffice/


このコラムに類似したコラム

共益債権とは 東郷 弘純 - 弁護士(2012/06/06 16:36)

借入原因がギャンブルの場合の破産手続き 東郷 弘純 - 弁護士(2012/06/05 11:26)

破産手続と連帯保証人 東郷 弘純 - 弁護士(2012/06/05 11:34)

破産手続きと友人からの借入及び税金債務 東郷 弘純 - 弁護士(2012/06/04 14:32)

破産手続きと保険 東郷 弘純 - 弁護士(2012/06/04 10:45)