「破産手続き」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家コラムランキングRSS

「破産手続き」を含むコラム・事例

33件が該当しました

33件中 1~33件目

  • 1

自己破産すると自動車は処分しなくてはいけない?

自己破産すると自動車はどうなるのでしょうか。 これは、自動車ローンが残っているかどうかによって異なります。 自動車ローンが残っている場合には、通常、ローン会社との契約によりローンを完済するまでの間は、自動車の所有権がローン会社に留保されています。 したがって、自動車はローン会社にその所有権に基づき、引き揚げられてしまうのが原則です。 これに対して、自動車ローンが残っていない場合には、例えば...(続きを読む

中西 優一郎
中西 優一郎
(弁護士)

慰謝料請求の原告です。

私は原告側40台の女です。 家族は2男(29歳、23歳)1女(26歳)義父(83歳)義母(79歳)の7人ですが、長男は家庭を持ち一緒には生活していません。 被告は50台の女なのです。 家には、投薬中の義父と介護が必要な義母がいます。 私も仕事をしていますが、私の出勤前に「家を出て行くけえ。」と言われました。 なので私は「ここはあなたの家だから出て行くなら私が出て行くよ」と言う会話はしました。...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2016/05/31 08:07

中高年向け旅行会社倒産による教訓

 お客さんを中高年に絞り、1975年から一貫して海外旅行の開発を手がけてきたトラベル世界が7月に事業継続を断念しました。今の時代、新たにビジネスを展開するなら、増え続ける中高年をターゲットにするビジネスを考えるはずです。しかも、中高年の人たちにとって、旅行は最も人気の余暇の過ごし方です。  このテッパンとも言える、2つのキーワードを長年生かしてきたはずの旅行会社が、事業の継続を断念し、今月破産す...(続きを読む

中山おさひろ
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
2013/09/21 20:18

Q:個人の債務整理にはどのような手続きがありますか。

債務整理には,主として,任意整理・個人破産手続き・個人民事再生手続き,特定調停があります。(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)
2013/07/12 10:00

住宅ローン問題だけなら自己破産をすることはありません。

住宅ローン破産では困った事は起こりません。 住宅ローン問題を抱えてしまうと不安に陥り、 金銭的にも、精神的にも疲弊してしまい、 冷静な判断が出来なくなってしまい、 「困った」「困った」 と夜逃げをしたり、自己破産をしたりと しなくてもいいことをしてしまう方は 多いものです。 任意売却推進センターへの相談者の中には、 弁護士さんへ相談した結果、 よく解らないまま弁護士先生の言うことだから 間...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

自己破産すると選挙権がなくなるの??

について、みなさん誤解していることも多いようです。 例えば、 ・選挙権が無くなる ・海外旅行ができなくなる ・銀行口座が作れなくなる ・会社をクビになる などなど。。 そういったことはありません。 はい・・誤解です。 では、自己破産するデメリットはなんでしょう...(続きを読む

高橋 愛子
高橋 愛子
(宅地建物取引士)

Q:破産手続きにおける自由財産の拡張とは何ですか。

A:破産者の経済的更生という目的を達成するために,本来的自由財産以外の破産者の財産についても自由財産として認めることをいいます。破産者の生活状況・収入,当該自由財産の種類・額等を考慮して裁判所が決定します(破産法34条4項)。 破産法34条4項:裁判所は、破産手続開始の決定があった時から当該決定が確定した日以後一月を経過する日までの間、破産者の申立てにより又は職権で、決定で、破産者の生活の状況...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

Q:破産手続きにおける自由財産(本来的自由財産)とは何です…

A:破産者の財産の中で破産者が自由に処分できる財産のことをいいます。 具体的には,99万円以下の現金,金銭以外の差押えが禁止された財産(①生活に欠くことができない衣服・寝具・家具・台所用具・畳及び建具,1か月間の生活に必要な食料及び燃料等)等があります。 (続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

債務整理Q&A

債務整理についてよくある質問をまとめています。お役立てください。 Q:個人の債務整理にはどのような手続きがありますか。 A:債務整理には,主として,任意整理・個人破産手続き・個人民事再生手続き,特定調停があります。 Q:受任通知とは何ですか。 A:債務者が弁護士に債務整理を依頼したという事実を債権者に通知する文書のことです。 弁護士から受任通知が債権者である金融機関に送付...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

破産手続と弁護士費用

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は破産手続と弁護士費用についてQ&A形式説明したいと思います。 Q:現在,夫婦2人で暮らしており,生活保護を受給しています。年齢は夫婦ともに65歳で主人が先月定年退職になり,私もアルバイトの仕事を先月で退職しました。お互い仕事がなくなり,年金の支給額も少額であるため生活保護を受けることになり,借金の返済ができなくなりました。今後,仕事につける...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

会社が破産した場合の代表者の債務整理

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は会社が破産した場合の代表者の債務整理についてQ&A形式にて説明したいと思います。 Q:株式会社を経営しています。会社の経営状態が悪く,資金繰りに窮しており,会社は債務超過状態です。会社の債務について,代表者である私は連帯保証をしていません。会社のみ破産して,代表者である私は破産手続きをとらないということも可能でしょうか。 A:原則として...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

破産手続と連帯保証人

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は破産手続と連帯保証人についてQ&A形式にて説明したいと思います。 Q:銀行からの借入が200万円ほどあります。失業したため返済が困難になりました。本件債務については,父親に連帯保証してもらっています。派遣での仕事をしていますが,最近派遣の仕事になかなか入れず,収入が安定しません。返済が困難なため,破産手続きを取りたいのですが,父親に迷惑をかけない...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

借入原因がギャンブルの場合の破産手続き

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は借入原因がギャンブルの場合の破産手続きについてQ&A形式で説明したいと思います。 Q:消費者金融に500万円ほどの借金があります。主な借入原因は競馬とパチンコです。毎月の返済が苦しくて,どうにもなりません。破産したいのですが,借入原因が競馬とパチンコでも破産はできますか。 A:借入原因が競馬とパチンコといったギャンブルの場合,免責不許可事...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

2度目の破産手続き

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は2度目の破産手続きについてQ&A形式にて説明したいと思います。 Q:10年前に消費者金融からの借入について返済ができなくなり,破産手続きをしています。再度,消費者金融から借金をしてしまい,任意整理の手続きを行ったのですが,返済できなくなりました。もう一度破産したいのですが可能でしょうか。 破産手続きには,同時廃止になる場合と破産管財人が選任...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

破産手続きと所有不動産

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は破産手続きと所有不動産についてQ&A形式にて説明したいと思います。 Q:現在300万円ほどカード会社と消費者金融に借金があります。リストラにあい,仕事を失ったため,借金が返済できなくなりました。所有している資産としては,自宅マンションがあります。築50年と古く,妻と50%ずつの共有になっています。住宅ローンは15年前に完済しています。借金が返済...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

破産手続きと友人からの借入及び税金債務

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は破産手続きと友人からの借入及び税金債務についてQ&A形式で説明したいと思います。 カード会社への借金が約150万円,友人に対する借金が約100万円,税金の未払い分約50万円,全部で約300万円の借金があります。毎月の支払いが苦しく,破産手続きをとりたいと思っています。 友人へは返済は継続したいので友人への負債を破産手続きで処理しないことは可能で...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

破産手続きと携帯料金の未払い

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は破産手続きと携帯料金の未払いについてQ&A形式にて説明したいと思います。 Q:金融機関からの借入が総額で180万円と携帯電話の未払い債務が5万円あります。現在携帯電話は使用中止になっています。破産手続きをとりたいのですが,何か問題はありますか。 A:携帯電話の未払い分を破産手続きで消滅させると,今後携帯電話を新しく作ることができなくなる可...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

ショッピング枠の現金化と破産手続きについて

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日はショッピング枠の現金化と破産手続きについてQ&A形式にて説明したいと思います。 現在消費者金融とカード会社それぞれ1社に借入があります。消費者金融は上限まで借入を行っており,これ以上借入できませんでした。カード会社については,ショッピングのみの利用契約でしたが,どうしてもお金が必要になり,ショッピング枠の現金化を行ってしまいました。ショッピ...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

会社が破産した場合の債務整理手続

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は会社が破産した場合の債務整理手続についてQ&A形式で説明したいと思います。 Q:株式会社を経営しています。会社の経営状態が悪く,資金繰りに窮しており,会社は債務超過状態です。代表者である私は会社の債務の一部(約300万円)についてのみ連帯保証しています。私自身は,消費者金融に約100万円,自宅マンションの住宅ローン債務が約2000万円あ...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

債務額が少額な場合の破産手続き

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は債務額が少額な場合の破産手続きについてQ&A形式にて説明したいと思います。 Q:現在65歳で独身,1人暮らしです。2か月前に体を壊して,入院しました。アルバイトの仕事をしていましたが,退職し,収入がなくなりました。貯金もなかったため,やむなく生活保護を申請し,現在,生活保護受給中です。80万円ほど消費者金融に借金がありますが,仕事を辞めてから返...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

破産の免責決定後のダイレクトメール

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は破産の免責決定後のダイレクトメールについて説明したいと思います。 先日破産手続きを行い,免責決定を得ました。やっと借金がなくなったと思って安心していると,見たことのない業者からお金の借入をしないかというような内容のダイレクトメールが自宅に郵送されてきました。当該業者に私は住所を教えたことはありません。なぜこのようなダイレクトメールが私の住所を...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

給与の差押えの解除

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は給与の差押えの解除について説明したいと思います。 現在,消費者金融2社に180万円の借金があります。妻が病気で入院したことから治療費が必要となり,借金の返済ができなくなりました。消費者金融2社のうち1社から訴えを提起され,訴状を受け取りましたが,放置しておきました。しばらくすると給与の差押えを受けました。この差押えを解除してほしいのですが,どうし...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

破産手続きと退職金

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は破産手続きと退職金について説明したいと思います。 現在,借金が消費者金融3社とカード会社1社で合計約300万円あります。 2年ほど前から借入を始めました。特に資産はないのですが,勤務先に退職金制度があります。 現在勤続13年で退職金規定をみると,現時点の退職金見込額は320万円です。 毎月の返済が困難な状況になっており,破産手続きをとろ...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

破産手続きと保険

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は破産手続きと保険について説明したいと思います。 現在,カード会社からの借入が100万円,ショッピングに債務が20万円あります。毎月の返済が困難なため,破産手続きを取ろうと思います。ただ,2つの生命保険に加入しており,それらの解約返戻金が25万円と20万円の合計45万円あります。現在,年齢が63歳であり,今後,新たに保険に加入するのは難しい状況なの...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

自己破産をすると自動車はとりあげられてしまうの?

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は自己破産をすると自動車はとりあげられてしまうの?について説明したいと思います。 現在,銀行のカードローン約50万円,信販会社2社に対するショッピングの債務約30万円,消費者金融2社合計約100万円,総額約180万円の負債があります。消費者金融からの借入は4年前から始めました。収入が少なく,貯蓄もなく,資産としては会社への通勤用の中古自動車があ...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

管財手続きって何ですか?

こんにちは、弁護士の東郷弘純です。 今日は管財手続きって何ですか?について説明したいと思います。 破産者に20万円を超える財産がある場合や免責不許可事由(免責が不許可となる事由のことをいいます。典型的なものとして,借金の原因がギャンブルや浪費である場合等が挙げられます。)がある場合等に裁判所から選任された破産管財人が破産者の財産や免責不許可事由の調査・財産の換価・配当等をする破産手続のことをいい...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)
2012/05/30 16:03

破産手続き中に就けない職業一覧

こんにちは、弁護士の東郷です。 破産手続中に就けない職業があります。以下はその一覧です。 業種が多いですが、破産手続の間だけですので、手続きが終了すれば法律上はまたこれらの職業に就くことができます。 破産手続中に就けない職業で問い合わせが多いのは、警備員と保険の外交員です。 50音順に並べました。 ■アルコール普通売捌人 ■有位者 ■宇宙開発委員会委員 ■卸売市場卸売業者 ■沖縄振興...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

ひとつの時代の終わり、そして始まり

バブル時代はディスコ「ジュリアナ」を成功させ、派遣会社を上場させ、介護「コムスン」を創造した旧グッドウィル創業者・折口さんが破産手続きをした。 あれだけの人が個人で10億円、個人会社で302億円の負債があるとは信じられなかったですが。 英会話NOVAの社長といい、ホリエモンといい、一世を風靡した人でも、モラルなければ継続しないのですね。 そのようなモラルのない考えがまかり通った時代はお...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2009/09/09 08:57

従業員積立金の不正流用で実刑判決

従業員の積立金を受講生への返還金に流用したことで、業務上横領の罪に 問われた猿橋元NOVA社長に実刑判決が下された。 26日14時55分asahi.com記事はこう報じた。 経営破綻した英会話学校「NOVA」(大阪市、破産手続き中)の社員らの 積立金3億2千万円を受講生への返還金に流用したとして、業務上横領の 罪に問われた元社長猿橋望被告(57)に対し、大阪地裁は26日、...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2009/08/27 12:22

SFCGの資産隠しにNO(その3)

SFCG経営破綻に伴う資産隠し問題は元社長の破産という形で幕を引く ことになりそうだ。 5日0時10分asahi.com記事はこう報じた。 破産手続き中の商工ローン大手「SFCG」(旧商工ファンド)の創業者 である大島健伸元社長(61)に対し、東京地裁は4日、破産手続きの 開始を決定した。 破産管財人にはSFCGの管財人をしている瀬戸英雄弁護士が就いたが、 元社長...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2009/06/07 08:20

SFCGの資産隠しにNO(その2)

東京地裁は、SFCGの資産を元社長の関連会社であるMAG社に移転 させたことについて、破産管財人からのMAG社への請求を認めただけ ではなく、大島元社長個人への損害賞請求権も認める決定を下した。 4日3時1分asahi.com記事はこう報じた。 商工ローン大手「SFCG」(旧商工ファンド、破産手続き中)が経営破綻の 直前に2670億円相当の資産を関連会社へ流出させた問題で...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2009/06/06 08:10

SFCGの資産隠しにNO

経営破たんする直前に、会社の財産を他に譲渡して財産隠しを図ったとして その財産を譲り受けた会社に対して破産管財人が申し立てた支配請求が 認められる判断が東京地裁であった。 3日7時3分asahi.com記事はこう報じた。 商工ローン最大手SFCG(旧商工ファンド、破産手続き中)が2月に 経営破たんする直前、株や債権などの同社の財産を無償で子会社に 譲渡したことについて、東京地裁は2日までに、破産...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2009/06/05 08:15

リプラス破産!保証会社の今後は?

                 《EMPメルマガ最新版 2008.9.27号》 24日、東証マザーズに上場している 滞納家賃保証会社の(株)リプラスが 東京地方裁判所に 破産手続きの申し立てを行いました。 つまずきの原因は、 最近倒産した多くの新興不動産会社と同様、 サブプライム問題を発端とした 不動産取引の低迷と資金調達難にあると 推...(続きを読む

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引士)
2008/09/27 17:53

33件中 1~33 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索