自慢が、プレゼンに必要な理由 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

三橋 泰介
株式会社スピーチジャパン 代表取締役
東京都
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

山田 進一
(経営コンサルタント)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自慢が、プレゼンに必要な理由

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
こんにちは、

株式会社スピーチジャパン
代表取締役 三橋泰介です。



昨日は
あの日本ナンバーワンの
中華料理の鉄人・脇屋シェフのお店
「WAKIYA」で会食でした。

http://www.wakiya.co.jp/restaurants/ichiemi/



某有名起業家(名前言ったらビックリします)と
私と、合計4人での会食。



かなり刺激的でした。



その起業家Yさんは、
なんと



「小学生時代からビジネスに興味があった」



という筋金入りの起業家で、
今も、ぶっちゃけ年収は
天文学的数字になっているそうです。



ただ・・・



「全然満足できないんですよ・・・」



と語ります。



彼の深い考察力、
ビジネスアイデア力は
昨夜、本当に刺激になりました。



腰が低く、勉強家。
しかも・・・まだ29歳!



彼、とは誰なのか?
来月ぐらいに
お知らせできると思います。



さて。



今日は、
「セミナー」や「講演」などを
開催されている方への
テクニックをお伝えします。



セミナーや講演ということになると
少なくとも
「90分」は話せないと
そもそも開催できません。



逆に90分話せれば
それを30分にしたり、
15分にしたりすることは
それほど難しいことではありません。



90分のコンテンツを作り出すこと。



まず一番の壁が、これです。



では、90分、
飽きさせずに
聞いている人の「ため」になる話は
どうやって創り出せば良いんでしょうか?



セミナー講師100%デビュー講座では
まさにここを全5日間に講座の中で
徹底的に創りあげていきます。



ですから、すでにセミナーを開催している人も
「こうやって作るのか!」と
ブラッシュアップしていく事になるわけです。



では、1つ
セミナーの内容を作る
テクニックをお伝えしましょう。



それは



==================


仕事での一番の自慢話をしてください。



==================



というワークです。



仕事の自慢話。



あなたにとっては
何でしょうか?



過去、仕事で一番成功した話。
一番すごい話を聞かせて下さい。




すると・・・



==================


自慢話には、必ず
ノウハウが隠されています。



==================



これがポイントです。



良く仕事の成功者は、それを
「運が良かったから」
「たまたまですよ」
と言ったりしますが、
それは謙遜です。



必ずそこには
何らかの「努力の方法」や
「効率化をしたノウハウ」があります。



そこを分解して
ノウハウ化していくと、
「セミナーの内容」になっていきます。



自分が誇れる成果。
自分が仕事で出した結果。
一番の成功。



あなたが
「講演」や「セミナー」で
語る時に、ぜひその観点で
内容を作ってみてください。



ただの自慢話で終わらせず
必ず、「なぜそれが達成できたのか?」を
ノウハウ化して
伝えてみてくださいね。



自慢は、それだけだと嫌味ですが、
ノウハウを伝えれば
良質なコンテンツになるんです。



ぜひ覚えておいてください。



==================
三橋へ気軽にメッセージくださいませ。
プチメールは・・・

http://msg.ameba.jp/pub/send/index?toAmebaId=bizsp

このコラムに類似したコラム

明日、午後6時から公開スタートです。 三橋 泰介 - 研修講師(2013/08/20 16:32)

いきなりですが、満席です。 三橋 泰介 - 研修講師(2013/01/06 09:48)

「とりあえずビール」をすると失敗する 三橋 泰介 - 研修講師(2012/09/21 19:10)

声の出し方を学ぶのは、やめましょう。 三橋 泰介 - 研修講師(2013/11/22 14:26)

明日、マカオで合流しませんか? 三橋 泰介 - 研修講師(2013/09/19 19:34)