自分の痛みだけ~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年07月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の痛みだけ~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *





モラハラ夫は他者への共感力が無かったり、


他者の痛みには鈍感なくせに、自分の痛みに

関しては酷く繊細で大げさに反応します。





モラハラ夫にとっては、


自分が感じる痛みだけが、痛みなのです。



たとえ自分の妻や子どもであっても、

他者が感じる痛みは痛みではないのです。



そして、

モラハラ夫が「こんなの痛みではない」と

判断したものも、痛みではありません。




なので、妻がどれだけ


「あなた(夫)の言葉に傷付けられて辛い」


と訴えたとしても、それを「痛み」として認める事は

ないのです。



自分(夫)が傷つくわけではないし、


自分(夫)が、それは「痛み」と認めていないから

ダメ。


そんな事で傷つくお前(妻)が悪い。



こういう理論です。





更に、モラハラ夫は妻が怪我をしたり

具合が悪くなると、途端に機嫌を悪くする傾向が

あります。



「体調不良なんて関係ない。

家事をおろそかにすることは許さない。」


「具合悪くても子どもの世話はお前の仕事なんだから

ちゃんとやれよ。」


これは、体調不良を訴える妻に対してモラハラ夫が

実際に投げつけた言葉です。





「ちょっと今日体調が悪くて。。」


と妻が言うと、それまで何ともなかったはずの夫が

いきなり


「俺も朝から頭が痛いんだよな~」


等と言い出し、妻よりも重病だとアピールした

ケースもありました。




とにかく、家庭内で一番ケアされるべき人間が

自分(夫)じゃないとダメなのです。



家庭内で最も気遣いされるべき人間は、

自分(夫)じゃないとダメなのです。



とにかく自分(夫)が最優先。



体調不良の子どもを連れて行った病院で

キレて帰ったモラハラ夫もいました。






自分や子どもが病気の時に頼れないって、

案外しんどいことだと思います。



そして、

家族の痛みを分かち合えない夫と長く生活を

共にすることも、


とてもしんどいことだと思います。






*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)