「泥棒みたいなもんだな」~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「泥棒みたいなもんだな」~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *





モラハラ夫から生活費を貰う時、


「人の給料で生活して、お前って泥棒だよな。」




妻の給料日になると、


「大した仕事もして無いのに、

お前って会社からしたら泥棒みたいなもんだよな。」



ニヤニヤとバカにする様に言ってきます。






妻が家族の生活に必要な費用を夫から受取る事は、

泥棒と同じ行為なのでしょうか?




妻が真面目に働いて契約通りのお給料を頂く事が、

どうして泥棒になるのでしょうか?






お給料や生活費のやり取りは毎月の事です。




毎月毎月こんな事ばかり言われていては、

妻だって傷つきますし、



「この人(夫)は『生活費』という家族に対する最低限の

責任すら、普通に果たすことができないのだろうか?」


と、不安になったりがっかりしたりするでしょう。



当然ですが、生活費には子どもの為の費用も

含まれている訳ですし。






恐らく多くのご家庭が、


有り余る生活費があり、贅沢したり余裕がある

家計を運営している訳ではないと思います。




みなさん時々は贅沢を楽しみながらも、


普段は限られた生活費の中で工夫したり、

できる節約はしながら

やりくりしているのだと思います。




そして多くの場合(ウチの事務所の場合は100%)

そういった節約や工夫をして、

何とか貯金を捻出したり、家計に余裕が出るように

妻は努力しているのです。





ところが、そんな家計に対する妻の努力を一切

認めずに、


「必要な額の生活費」

を渡す度に、妻を嘲る様に泥棒呼ばわりする夫。



きちんとした仕事の対価として受取る妻の

給料に対して


「泥棒みたいなもんだ」


と発言する夫。




大変な侮辱だと思います。






「お前のやりくりが悪いから貯金が増えない。」


こう発言するモラハラ夫が、実は家族の中で

一番浪費している、というケースも

とても多いです。




あなたは、

「泥棒」呼ばわりされる所以などありません。





妻を平気で泥棒と言えるなんて。。


モラハラ夫の心の中、理解できない事だらけです。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)