色彩検定3級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-10- - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

安田 紀子
nrk color circle 
神奈川県
カラーコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

色彩検定3級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-10-

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
色彩心理・配色

今回も、前回に引き続き「色彩調和」です。
アクセントカラーとセパレーションについて。


おさらいになりますが、アクセントカラーとセットで覚えておくべき用語は分かりますか?
アクセントカラーは配色で最も面積が小さい色です。
最も面積が大きい色はなんでしたか?その次に面積が大きい色は?


まとめると…


ベースカラー:基調色/一番面積が大きい
アソートカラー:配合色/ベースカラーの次に面積が大きい
アクセントカラー:強調色/小面積


でしたね?

アクセントカラーは、配色が単調でつまらなくなってしまったときに変化を与えたり強調したりして印象を強めるための技法ですので、ベースカラーやアソートカラーと似たような色を持ってきてしまっては、技法として成り立ちません。
効果を発揮するには、ベースカラーやアソートカラーとは対照的な色相やトーンの色を使います。


これに対し、セパレーションの特徴とはなんでしょう?


セパレーションもアクセントカラーのように使用面積は小さいのですが、役目はアクセントカラーとは違います。
セパレーションは、他の色を引き立てるための色ですから、アクセントカラーのように強調して目立ってしまってはいけません。
そのため、使われる色としては、無彩色や低彩度の色が多く用いられます。

セパレーションとアクセントカラーの違いは、必ず押さえておきましょう。



HP:http://www.ne.jp/asahi/nrk/color-circle/
All About:http://profile.ne.jp/pf/noriko-color/


このコラムに類似したコラム

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-12- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/05/27 21:41)

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-11- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/05/23 20:09)

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-10- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/05/21 00:10)

色彩検定3級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-15- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/26 23:43)

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-5- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/26 23:55)