どんな業種、商売でも、まずは100人(100件)が目安。 - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どんな業種、商売でも、まずは100人(100件)が目安。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大

これから、新商品を売り出したい。


これから、新規事業を始めたい。


これから、店を出したい。


「これから」だから、今は何も分かりませんよね。


しかし、モノを売るのを始めるというなら、ある程度、下調べや、自信があるから始めるのですよね。


店を開くなら、どこで何を始めたら、どのくらい集客できるのか、調べているから始めるのですよね。


この下調べ、知り合いの数人からしかしていないという人がいます。


マーケッティング会社の調査に任せて、自社ではしてないという会社があります。


どんな商品を扱うにしても、どんな店を出すにしても、まずは、100人(100件)のお客様から、直接、声を聞きましょう。


そして、定期的に声を聞く常連客、リピーターを100人(100件)作りましょう。


それができたなら、さぁ、売り始めましょう。店を開きましょう。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

ヒカリエのターゲットは『+10』? 高木 仁 - フランチャイズビジネスコンサルタント(2012/04/28 23:39)

事業と顧客の関係に対する固定概念 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/02/09 11:11)

【新規事業・経営革新】無料経営相談会のお知らせ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/11/14 09:40)