前に進まなきゃという使命感~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

前に進まなきゃという使命感~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

第5回モラルハラスメント語りと癒しワーク
開催します

とき:2012年3月3日(土)10:00-12:30
ところ:西新宿KIHビル(西新宿7丁目)
料金:お一人さま3,000円
*お飲み物、お菓子用意します
*途中退席自由
*女性限定*
詳しくは こちらの記事  をご覧下さい 
*満席になりました*
*   *   *   *   *   *




モラハラ夫と暮らす家から脱出したり、

何とか離婚が成立した後の女性達に

カウンセリングをしていると、



「これからは前向きに頑張ります。」


「私も前に進まなきゃ!」


「これからはとにかく子どもを第一に、

子どもの為に生きていこうと思います。」



等と仰る方がいらっしゃいます。





心からの、開放感いっぱいの笑顔で

この言葉を仰られている方については、

私も

「あぁ、良かったな~。」

と、心から思えます。




ですが、時々


「本当はもう少しじっとして、充電した方が

良いのでは?」


「『前向きにならなきゃいけない』って、使命感や

義務感を強く感じすぎてはいませんか?」


と、お声を掛けてしまう様なケースもあります。





モラハラ被害者だった女性や、そこから

勇気を出して脱出した女性は、


みなさんとっても頑張り屋さんなのです。




明るく前向きに、は、とっても素晴らしい事です。



ですが、同じように


・じっくりと自分の被害を見つめなおすこと


・ゆっくり時間をかけて自分らしさを

取り戻す事


・じっと力を蓄えること


これらの事も、明るく前進していく為に

とっても大切な事だったりします。




あなたはもう


「明るく前向きに前進するあなた」


しか認めてもらえない環境には

無いのです。




時には疲れちゃったり「すこし充電させて」と

言っても良いのですよ。





お子さんの事を第一に、大切に考えるように、


あなた自身の事も大切にして下さい。




周囲から見ればただ立ち止まって

停滞しているように見えるかもしれませんが、


実は本人の内部では、とてつもない

エネルギーを蓄えている。




こんな

「意味ある停滞」

も、心理学の世界では良くある事です。





「前向きにならならなきゃ」

「前に進まなきゃ」


と、強迫観念の様に思う必要はありません。




モラハラ被害から真に心が自由に

なるまでの、回復のスピードや過程は

本当に人それぞれです。




あなたはあなたのペースで、

あなたらしい回復の過程を進んで行かれれば

良いと思います。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
メールフォームはこちら
*   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

「本当に大切なものは、目には見えないってことさ」~モラルハ… 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/11/30 12:06)

子どもの夢、目標~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/11/10 10:06)

ママが大好きだからこその不適応~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/11/09 09:06)

必要なもの、そうじゃないもの~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/10/05 09:06)

子どもの自己感覚~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/10/02 09:06)