常に不満を抱えている~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

常に不満を抱えている~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

第5回モラルハラスメント語りと癒しワーク
開催します

とき:2012年3月3日(土)10:00-12:30
ところ:西新宿KIHビル(西新宿7丁目)
料金:お一人さま3,000円
*お飲み物、お菓子用意します
*途中退席自由
*女性限定*
詳しくは こちらの記事  をご覧下さい 
*満席になりました*
*   *   *   *   *   *




モラルハラスメントの加害者は、常に

何らかの不満を抱えています。




心を満足させられる事がほとんど

無いのです。




高すぎる自尊心、プライドによって、

他者からの

「普通の人」

という扱いに満足できないからです。




もっと、優秀な人間として扱うべき。


もっと、自分が他者より優れていると認めるべき。



こう言った考えた、人格の根底にある気がします。



ですが、社会にでると他者が何の根拠も無く

優秀な人間だと認める事はありません。



優秀な人間と認められるには、それなりに

実績が求められます。





もちろん、どの様な人間にも

「自分を認めて欲しい」

という思いはあるでしょう。



ですが、それを他者に強要する事は

ありません。




ところが、これがモラハラ夫の場合は


言葉によって、


言葉以外の態度によって、


自分を特別な人間で、被害者(妻)よりも

優秀な人間として扱う事を強要します。




会社の人間関係などで自分が優秀な人物と

して扱われない事については、

他者に人を見る目が無い、等と不満を抱え

批判をします。




夫が思う様な扱いを妻が行わない場合は、

無視や不機嫌、大きな物音を立てて歩いたり

ドアを閉めたり、というお仕置きが始まります。




妻には

「夫より一段も二段も劣った人間なのだ」

と言う自覚を持つ事を言外に伝えます。






常に不満だらけの人間と一緒にいる事は、

とても疲れます。



しんどいですし、心がすり減ります。





そして何より心配なのは、


その光景を日常として成長してしまう、

お子さんの事です。






*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
メールフォームはこちら
*   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)