今年のテーマ「続けていくこと」 ~「源源」 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアプランニング32 『働くレシピ』を考える キャリアデザイナー
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今年のテーマ「続けていくこと」 ~「源源」

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ブログ記事 日々の思い

今年のテーマを
「源源」とした


「源」という文字一文字では
ものごとのはじまりを意味しており

「源源」では相次いで絶えないことを意味している
「続いていくこと」を大切にしたいという思い


事業を興した人なら
どんな人も上り下りを経験する
重要なのはうまくいかないとき

実際のデータでは
企業における起業1年目の廃業率は約30%近く
個人事業においては
創業1年目の廃業率は約40%
5年後では25%の生存率になっている
(ジャパンコンサルティング社のデータより)


それでも残っていく企業がある
そこには「能力」や「経営力」や「運」やいろんな要素がある
でも一番大切なのは
「続けていく」ことなのではないかと思う


これは起業した人だけではない
「働く人」も同じ


仕事をしていれば
うまくいくときも
うまくいかないときもある

それでもなお
評価を受ける事が出来る人とは
どんな時もそれが結果につながると信じて
「続けていくこと」が出来た人であり
それを結果が残せるところまで「やりきれた人」


これは私が働く中で得られた教えてもらった大きなことのひとつ
結果を残せる人と
結果を残せない人との差は
能力の差でも
努力の差でもなく
「意志」の差


だからそこに
「意志」があれば
それはきっと結果につながっていく
そしてその意志が正しい方向であれば
必ずそれは「続いていく」

だから私は
「続けていくこと」が
ただ自分の意志の強さだけではなく
それが自分にとっても社会にとっても正しいことである必要があると思う


正しいことであれば
それは「続けていく」という意志から離れて
「続いていく」ようになるから






カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / キャリアカウンセラー)
キャリアプランニング32 『働くレシピ』を考える キャリアデザイナー

あなたの『働くレシピ』=あなたらしい働き方をプロデュース

「食べること」が栄養を補給するためだけの行動から、幸せを共有する「楽しみ」に変わったように、「働くこと」も同じ。生活のためから、幸せを共有する「楽しみ」になる時代。あなたという素材を生かして、どんなレシピを作りますか?「働く」レシピの考案。

カテゴリ 「ブログ記事」のコラム

このコラムに類似したコラム

権力は初代から2代目への継承が一番難しい 村山 雄二 - ビジネスコーチ(2012/11/24 22:39)

権力インフルエンサー 村山 雄二 - ビジネスコーチ(2012/10/01 01:29)

権力の内外対象性 村山 雄二 - ビジネスコーチ(2012/10/01 01:33)

夏〜夏〜夏〜♬ 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2013/07/08 09:39)

(備忘録)あっという間の半年間 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2013/06/18 10:56)