高校生とお金 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

小野寺 永吏
宮城県
ファイナンシャルプランナー、ライター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
池田 弘司
(生命保険アドバイザー・ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年09月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

昨日、埼玉県の高等学校にて、

「パーソナルファイナンス」の授業をして参りました。

日本FP協会では、パーソナルファイナンス教育を推進するため、

高等学校にインストラクターを派遣する事業を行っています。

そのインストラクターとして行ってきました。

このインストラクター制度は2009年3月から始まり、

2010年には32の高等学校で149コマの授業を実施。

高等学校からの要請が着々と増えています。

 

昨日の授業では、パーソナルファイナンスとは何か、お金の役割、

お金を使う、お金を稼ぐ(働く)という分野について、

テキストとパワーポイントを使ってお話しました。

生徒のみなさんがメモを取りながら熱心に聞いていたのが印象的でした。

先生方も「金融教育」を大切に考え、取り組んでいらっしゃいました。

 

やはり、これからの時代、人生の早い段階から、

「お金の知識」を身に着け、

「将来のプランとお金」のことをリンクさせて考えていく--。

そういう概念があるのとないのとでは、

人生も変わってくるのではないかと思います。

私も「高校の時に知っておきたかったなあ…」と

思いながら授業をしていました。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「空白の10年をどうする!? 老後資金を用意しましょう」 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/07 13:51)

法改正で「お金持ち」だけの問題ではなくなった相続税―どうしたらいい? 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/07 13:49)

「金利が上がりそう?変動金利住宅ローンの人は気をつけよう」 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/07 13:48)

イオンスクエア くら総研の「目効きのツボ」連載開始  第1回は 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/07 13:45)

お子さんがお金に興味をもったら読む本  - ファイナンシャルプランナー(2013/08/09 12:35)