1級建築士製図試験の課題内容は - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
松永 隆文
松永 隆文
(建築家)

閲覧数順 2020年08月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1級建築士製図試験の課題内容は

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

(専門家プロファイルからはこちらから←)

今年の1級建築士製図試験(2次試験)の課題は

 

私の得意分野ではありませんかw

 

(以下 建築技術教育普及センターHPより)

要求図書1階平面図・配置図(縮尺1/200)各階平面図(縮尺1/200)※各階平面図については、試験問題中に示す設計条件等において指定します。断面図(縮尺1/200)面積表計画の要点等
(注1)居宅サービスを行う施設及び居住施設で構成する建築物の計画とする。(注2)「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」に規定する特別特定建築物の計画とする。(注3)建築基準法令に適合した建築物の計画(建蔽率、容積率、高さの制限、延焼のおそれのある部分、防火区画、避難施設 等)とする。留意事項にある「バリアフリー、省エネルギー、セキュリティ等に配慮して計画する」のうちセキュリティ(時間外出入口)の動線などがポイントになりそうですね!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

子育て住宅から高齢者・障がい・車椅子住宅までやすらぎの空間を

医者に外科・内科等があるように、建築士に介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?人生100年時代を迎えた今、子育て住宅から高齢者・障がい・車椅子住宅など終の棲家まで、ライフステージを考えた安心して暮らせる機能的な住まいを一緒に創りましょう

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

中国からの謎の郵便!?(2020/08/07 07:08)

8月度YAHOO!知恵袋への回答(2020/08/06 00:08)

2020お盆休みのお知らせ(2020/08/05 07:08)

今月の専門誌(2020/08/04 07:08)