骨盤の位置に迷いがあるのは、脚の歪みが原因 - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

骨盤の位置に迷いがあるのは、脚の歪みが原因

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク・椅子ゆるく®︎
考案者Norikoです。


骨盤を整えると良いというお話をよく耳にします。
もちろん良いのですが
脚に歪みがあると立った瞬間に骨盤は歪んでしまいます。
脚をねじる足運びをしていたら歩いた瞬間に骨盤は歪みます。
それにより
上半身も緊張してしまいます。

脚が歪んだまま骨盤だけを良い位置にしようとすると腰や股関節に痛みが出るなどの不調が起きる場合もありますよ。

骨盤と脚を繋ぐ筋肉を見ると一目瞭然です。
解説しますので骨盤の絵と照らし合わせてお読み下さいね。

骨盤から太ももの骨にある大転子お尻の筋肉がたくさんついています。
お尻の一番大きな筋肉である大臀筋は、腸骨・仙骨・尾骨にもくっついているのです。
脚が歪んでいると腸骨・仙骨・尾骨が脚の歪みの方向に引っ張られます。
女性は太ももが内側にねじれている方がとても多いです。
その方向にお尻の筋肉が引っ張られるとお尻が四角くなってしまうのがわかりますね。


脚を閉じる時に使う内転筋群恥骨についています。
内転筋群の中で一番大きな大内転筋坐骨にもついています。
脚が歪んでいると恥骨が脚の歪みの方向に引っ張られます。
太ももが内側にねじれていると恥骨がぐいっと下向きに引っ張られるので
反り腰を生みますね。

そして、太ももの後ろにある
ハムストリング坐骨下腿骨を繋いでいます。外ハムストリングは大腿骨にもついています。
脚が歪んでいたら坐骨が脚の歪みの方向に引っ張られ骨盤は倒れてしまいます。


脚の歪みに左右差があると骨盤に左右差ができるだけでなく全身にその歪みが響きます。


でも逆に、脚が整うと
勝手に骨盤は良い位置に戻ってくれます。
美脚という言葉に
ハードルの高さを感じる方は多いですが体を守るために、年齢性別に関わらず美脚作りに取り組んで頂きたいです。
 YURUKU®公式LINE@フォロー歓迎です❣️YURUKU®︎ライフ講座 NEWhttps://ameblo.jp/bjwalking/entry-12603906824.html
YURUKUバランス®︎ヨガ養成講座 NEWhttps://ameblo.jp/bjwalking/entry-12606075785.html
 講座一覧 ZOOM講座とリアル講座(7・8月東京・大阪・仙台リアル講座開講)https://ameblo.jp/bjwalking/entry-12395485451.html  YURUKU®オンラインサロン第1期メンバー募集中です❣️https://lounge.dmm.com/detail/2523/
私Norikoの体の変化についてはこちらhttps://ameblo.jp/bjwalking/theme-10097837500.html
ご受講者の声https://ameblo.jp/bjwalking/theme-10085448175.html
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。