コンクリート打放し - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
野平 史彦
(建築家)

閲覧数順 2020年02月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コンクリート打放し

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談



工事進行中集合住宅 SK2-Project
1階のコンクリート打設が完了
梁・スラブのサポは4週強度の確認まで存置だが、壁の型枠は解体。
コンクリートの打放し仕上があらわになってきました。

パネル目地やPコンが、人の手で作られた物であることを表しつつ
人の手ではコントロールできない、偶発的な風合いで仕上がります。

茶器や焼物に通じる わび・さび の美意識を刺激します。
日本人の多くの人が コンクリート打放し仕上に魅かれる所以だと
私は 思っています。

ただ残念ながら、今回の打放し仕上。あまり上手くいっていない。
もともと
「打放し。」と言いつつも、補修工事はどうしても必要なのですが、
今回は特に、信頼する打放し補修職人 K氏 の出番が増えそうだ。
補修工事の職人芸も含めて、打放し仕上 の表現だとご認識のほど。



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

共用中庭を持つスキップ・フロアの集合住宅_追記 岩間 隆司 - 建築家(2019/09/25 15:19)

共用中庭を持つスキップ・フロアの集合住宅 岩間 隆司 - 建築家(2019/09/21 11:55)

計画変更と樹木希林さんの言葉 岩間 隆司 - 建築家(2019/06/23 14:06)

閉じた空間としての住宅、そして家族 岩間 隆司 - 建築家(2019/06/08 07:48)

薄暮の竣工写真 岩間 隆司 - 建築家(2017/09/13 11:48)