解体工事が始まりました。 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

藤田 将友
藤田 将友
(不動産コンサルタント)
森 幸夫
森 幸夫
(代表)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2019年05月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

解体工事が始まりました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
リフォーム 東成井リノベ

リノベーション物件の解体工事が始まりました。

この前までは中の残置物の処分を行っておりまして

中がカラの状態になったので解体工事に着手しましたよ。


この建物は登記で約33坪あるのですが、結構中身は出して

それ程ギッシリって感じでもなかったのですが、いざ出して

見ると凄い量だったんですね。


建物はメーカーさんの昔のシリーズのようで、普通の木造とは

違うので、壁を取ることができません。

これはこのメーカーさんの工事を行っている大工さんに聞いたのですが

先ずは全部壊してから考えようということにしています。


壁もベニヤだったし、見た目をよくするための柱などのカバーも外して

みたら特に問題もなさそうでした。

このカバーが古いので、もし取れないなら色を塗らなくてはならいのですが

果たして色が乗るのかも分からなかったので、ひとまず外しても大丈夫なの

が分かっただけでも良かったのですが。。。


途中だったのですが、何となくイメージはできてきますよね。

和室の所はキッチンにしようかと思っていたのですが、壁が取れないので

どうしようかと思っていたんですよね。


もう少し壊してからみんなで考えてみます。







カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「リフォーム」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人