2019人間ドッグの結果 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

市川 均
市川 均
(建築家)
増井 真也
(建築家)

閲覧数順 2019年04月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2019人間ドッグの結果

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

(専門家プロファイルからはこちらから←)

 

今年の人間ドックの結果が届きました

毎年、胃はレントゲン検査にしてましたが今年はABC検査に変更し、胃の中のピロリ菌の有無を調べましたが異常無しでした  血清アミラーゼが153(基準134以下)と高めだったので、急性膵炎、慢性膵炎で多くみられる数値だそうで、肝嚢胞や胆嚢ポリープは経過観察となりました。また、LH比が2017年2.97⇒2018年2.69⇒2019年2.52と減少しつつあるものの1.5以下には程遠いので、特にHDLコレステロールを上げるよう生活習慣に気を付けたいと思います!  

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム