スギ花粉・飛沫感染症防止の配置 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
市川 均
(建築家)

閲覧数順 2019年04月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スギ花粉・飛沫感染症防止の配置

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

(専門家プロファイルからはこちらから←)

 

一家に一台は空気清浄機があると思いますが、通常は空気が入れ替わるような居室-廊下間などで効果を発揮します。

 今の時期は、窓から隙間風などでスギ花粉が侵入してきたリ、病床時の飛沫感染防止などのため寝室の窓際に配置すると効果があるようです!(就寝時に鼻づまりになると口呼吸しかできなくなり地獄ですよね・・)

 

スギ花粉の飛散時期は4月中旬くらいまでのようですので、もう少しの我慢ですねv

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

4月度YAHOO!知恵袋への回答(2019/04/20 00:04)