クラウドファンディングJAPANGIVING社名変更 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

橘 凛保
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

松井 千恵美
松井 千恵美
(マナーコンサルタント)
橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
橘 凛保
(マナー講師)
植草 美幸
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2019年05月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クラウドファンディングJAPANGIVING社名変更

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

学ばせていただいています


【社名変更のお知らせ】
お世話になっているクラウドファンディング会社名変更しました。
『JAPANGIVING』改め『LIFULLソーシャルファンディング』となります。


クラウドファンディングから学んだことがたくさんあります。

私、、、、今まで、自費でカンナの活動したのは「教育は待てない」ということです。
それでも、寄付をお願いすることはできたかもしれません。
でもできない臆病者でした。お金のお願いは言えませんでした。
今回のファンドレージングをしてもはじめは、
なかなか一人一人の皆様にお願いすることができないでいました。

でもお願いしてみたからこそ、70万円の応援がいただけたのです。

メッセージに送らなければ、
『自分には頼まれてないかも、仲間と思ってもらってないかもしれないのに・・・』
そう感じる方もいらっしゃることもわかりました。

こんな、メッセージが何件もありました。

「橘さん!遠慮してたでしょう。言ってくれて嬉しかったですよ。少ないけれど寄付しました。一緒に頑張ろう!」

本当に嬉しかったです。
他にもたくさんの応援の言葉をいただきました。

「寄付集めはお金集めではなく、みなさんの心集め、仲間集め」
だと知りました。


次のことも教わりました。
1度目のお願いメールは見ない人がほとんどだそうです。
2度目で、「そういえば何か来ていたな」
3度目で、「本気なんだ、見てやるか」だそうです。
本気なら、1度や2度で諦めないですものね。

これも思い違いをしていました。なんども送ったら迷惑ではないだろうか・・・。


それなのに、1度目のお願いでこんなに多くの方が読んでくださり、
お心を寄せてくださったことに改めて深く感謝いたします。
心からお礼申し上げます。
そして一緒に地上クルーになってくださり、本当に嬉しいです。ありがとうございます。


スタッフからさらに
「世の中のために何かしたいと思う人はたくさんいます。
でも、自分で何を起こしたら良いかわからない人もいます。
このファンドレージングに参加することで、自分も寄付をすることで参加できるのです。」
「そして、他にも寄付をしたり、ご自身でも何かしている人もいます。
そういう人でも、この活動にも参加してみようかなという人もいらっしゃいます。
決して、寄付のお願いは恥じる行為ではないのです。
むしろ、この寄付が達成した時喜ぶ人の顔を思い浮かべることです。」

そう教えていただきました。幾つになっても学ぶことがありますね。
 

【社名変更のお知らせ】
『JAPANGIVING』改め『LIFULLソーシャルファンディング』


私も2度目のお願いをさせていただきます。
クラウドファンディングの社名変更のお知らせをかねて
これから送らせていただきます。

これからはこの名前で投稿しますが、
会社を変えてはいませんので、ご安心くださいませ。

https://japangiving.jp/supporter/project_display.html?project_id=20033980&fbclid=IwAR2u5d6lgvyqB2nc3Fid8wbCT2JlKLQ9hOFMCUIKLTrf46DcpK3XgC5uLmg