国内RPA市場 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2019年02月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はRPAについてのお話です。

調査会社のアイ・ティ・アール(ITR)は2018年度の国内RPA市場規模を2017年度の2.2倍となる44億円と見込んでいます。
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00125/032200018/?n_cid=nbpnxt_mled_itm

国内RPA市場が盛り上がりを見せ始めています。

これからは、決まりきったことやルールが明確なことはRPAで行うという動きが加速するでしょう。

AI、ビッグデータ、IoTとの連携という方向性が生まれてくると、RPAのフィールドも飛躍的に増えてきそうです。

そうなってくると、人という経営資源の価値が改めて問われてくるでしょう。

決まりきっていない、ルールが明確でない、あいまいな、答えがない、そういった方面での人の活躍が期待されてくるのでしょうか。

ビジネスパーソンは、自分自身の価値を常に真剣に考える必要があるようです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

改善の余地(2019/02/15 10:02)

国内企業のIT支出規模(2019/02/11 11:02)

シニアSEが嫌われる理由(2019/02/06 10:02)

このコラムに類似したコラム

新規テクノロジーやフレームワークの導入状況 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2018/09/17 10:36)

国内IoT市場 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2018/06/08 10:15)

中堅中小企業のIT投資動向 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2018/03/02 10:16)

気象予測データの配信サービス 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/03/28 11:02)

国内IT市場 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/03/01 10:23)