筋トレしなくて大丈夫なの?について - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

筋トレしなくて大丈夫なの?について

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。


YURUKU®について「筋トレしなくて大丈夫なの?」と よく聞かれることがあります。
そのことについてお話しします。
ただ立っているだけですでに重力による負荷がかかっています。
歩くことって重力による負荷を受けての全身運動です。
だから歩くこと自体がトレーニングになっているのです。

無重力の世界から地球にやってくるときっと重力の負荷に耐えられないと思います。
私たちは毎日その中で生活しているので当たり前になっているのです。

本来は日常の動作で身体は整うはずです。
昔の人はそうしていたわけです。
でも 現代は 便利になり特に何もしなくても生活ができてしまうため
日常の動作だけでは動きが少なく筋肉を動かす機会が少ないです。
だから余計に歩くことが大切なのです。

YURUKU®にはセルフケアもたくさんありますが
それだけやっていたら良いというのではありません。
セルフケアをすれば楽になれるということももちろん良いことなのですが
立って脚に重力による負荷がかかった状態で動くことをしなければ
徐々に脚が退化すると思うのです。
重力の中で生きられるように身体ができている私たちは
その重力のかかった状態で身体を動かすことをやめてしまうとうまく生きられなくなるのではないでしょうか。

ただし姿勢のバランスが良ければその負荷を辛いと感じないのです。
その状態は筋肉をサボらせているのではないのです。
筋肉を軽く動かすことができるのでむしろ 良く働いているのです。

受講生でジムに通っておられるのに歩くのはしんどいとおっしゃる方がおられます。
ジムの駐車場もスーパーの駐車場と同じでエントランス付近が混んでいるのを見かけます。
ジムに車で行ってエントランス近くに横付けしてトレーニングして車で帰る。
何かおかしいと感じませんか?

「今から 2駅歩こう♪」と 言われてどう思われますか?
「うわっしんど〜」と 感じる方
軽やかに前に進める身体を手に入れませんか?
人間なら100歳を超えるおじいちゃんの愛犬ロンくんも朝夕お散歩していますよ^ ^


■YURUKU®のセミナーについてどんなセミナーがあるの?何から受講するの?http://ameblo.jp/bjwalking/entry-12247970511.html

メルマガ読者登録『それぞれのYURUKU®』YURUKU®考案者Norikoと公認インストラクターたちがカッコつけずに ありのままに書いたリレー メールマガジンです。https://sv3.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=P612128


【人気記事まとめ】Norikoの身体の変化や考え方姿勢や歩き方・美脚・ダイエット身体の不調についての あれこれ▼▼▼http://s.ameblo.jp/bjwalking/entry-12213292092.html

information
YURUKU®無料会員登録
YURUKU®セミナーについて
Norikoセミナー一覧
YURUKU®公式セミナー

◾︎
ご受講者の声
◾︎
Norikoの身体機能について
◾︎Norikoの変化
◾︎YURUKU®の歴史
◾︎YURUKU®って何?



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。