【呼吸法】つづき 勘違いしないで頂きたいこと - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

スムース
スムース
(パーソナルスタイリスト)
ジュエリーソムリエKaren
(プロダクトデザイナー)

閲覧数順 2017年12月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【呼吸法】つづき 勘違いしないで頂きたいこと

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。


昨日のブログ『呼吸・あなたの肋骨前にばっかり動いてませんか?』http://ameblo.jp/bjwalking/entry-12275486260.html
の続きです。
横隔膜をよく動かせる呼吸ができるようになると
仰向け寝がとても楽になります。
呼吸筋がよく動くようになった時の肋骨の動きは昨日のブログに掲載した画像のような動きです。呼吸で動く筋肉は横隔膜だけでなく
外肋間筋、内肋間筋胸鎖乳突筋斜角筋、小胸筋上後挙筋、前挙筋下後挙筋
腹横筋、多裂筋骨盤底筋や大腰筋も関わってきます。
横隔膜と骨盤底筋の動きは以下のようになっています。
そして内臓も動きます。
とにかく多くの筋肉が動くのです。
それにより良い姿勢が取りやすく首や肩、腰が楽になります。
体も温まります。

息がうまく吐けないことにより起こる腹腔内の内臓への圧迫が無くなり
便秘や生理痛尿漏れなども解消する方もおられます。
そして嬉しいオマケがスタイルアップです。

たっぷり息を吸い吐くダイナミック呼吸時に肋骨をよく動かせる状態になれば
色んな呼吸法を再現できます。
講座で再現してお見せしています。

そして呼吸筋がよく動くようになれば
普段は呼吸法を意識しなくても自然に楽に呼吸ができます。
呼吸の仕方は姿勢の影響を受けるので
姿勢のバランスに気をつけておけば
良質な呼吸ができるのです。

講座でいつもお話していることですが勘違いしないで頂きたいことがあります。

それは
普段から肋骨をドワドワと動かす呼吸をして下さいと申し上げているのでは無いということです。
ダイナミック呼吸時に肋骨をドワドワと動かせるようになることが大事だというお話をしています。

たとえば大きな声が出せるからといって
普段 ずっと大声で話すわけではないですよね。
ずっと一日中大声で話していたら体力消耗してしまいます。
でも大きな声を出したい時に出せた方がいいですよね?
違いますか?

また
大きな声が出せると普段楽〜に声を出せます。
それとよく似た感じです。

息を吸って吐くという休むことのない軽〜い動きで様々な筋肉が柔らかく動いてくれます。
それはセルフケアをしているのと同じなんです。
寝ている間も続くセルフケアです。
固まって動かせない箇所があるなんてとてももったいないことだと思いませんか?


■YURUKU®のセミナーについてどんなセミナーがあるの?何から受講するの?http://ameblo.jp/bjwalking/entry-12247970511.html

メルマガ読者登録『それぞれのYURUKU®』YURUKU®考案者Norikoと公認インストラクターたちがカッコつけずに ありのままに書いたリレー メールマガジンです。https://sv3.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=P612128


【人気記事まとめ】Norikoの身体の変化や考え方姿勢や歩き方・美脚・ダイエット身体の不調についての あれこれ▼▼▼http://s.ameblo.jp/bjwalking/entry-12213292092.html

information
YURUKU®無料会員登録
YURUKU®セミナーについて
Norikoセミナー一覧
YURUKU®公式セミナー

◾︎
ご受講者の声
◾︎
Norikoの身体機能について
◾︎Norikoの変化
◾︎YURUKU®の歴史
◾︎YURUKU®って何?



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。