帰りたくなる、ほっとする玄関照明 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士
東京都
建築家
03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2021年09月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

帰りたくなる、ほっとする玄関照明

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
建築の現場 空き家活用プロジェクト

家に帰りたくなる・・・家の玄関が見えるとほっとする。

そんな家のあり方を整える方法に、照明による設えがあります。

淡い光で、目立たず落ち着いた雰囲気の照明。

明るく、玄関前の道路も照らすような照明。

 

写真は、手元だけを照らした照明。

落ち着いたあかりで、扉の鍵穴が見え、不便なく使えますが、主張はせず自分たちだけが、分かる照明の使い方です。目立ちまでせんが、雰囲気のある灯りです。

こちらは、明るく照らす照明です。

天井の間接照明から照らされた、玄関ポーチ全体が、一つの照明の様になり、前を歩く道を照らしています。外壁のオレンジ色が反射し、黄色い光があふれ、街の中の道しるべの様になり、我が家の場所を遠くからでも気がつくことが出来ます。

 

どちらも、タイマーで着いたり消えたり・人感センサーで反応させたりする事が出来ますが、

こちらの写真は、タイマー設定とし夜の一定時間は周囲も照らします。

 

最初の写真の照明は、両方、タイマーで時間設定をした上で、人感センサーで反応するタイプとすると必要な時だけ、灯りが点り使い勝手と雰囲気が両立します。

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士

「あなたらしい、世界の一つだけの家」を実現

「あなたらしい、世界の一つだけの家」を実現するため、細やかな「収納計画」、「光と風」を取り入れ、「素材」と「間取り」の工夫で、心地よい住む方らしい家づくりをしています。住宅・デザイナーズ賃貸・クリニック・老人ホーム、東京都の建築設計事務所。

03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築の現場」のコラム

健康な壁・健康な塗料(2017/03/10 12:03)

このコラムに類似したコラム

Pinterestのページができました。 小木野 貴光 - 建築家(2017/05/26 12:57)

高さの制限が厳しい東京23区内3階建の2階リビングに設計した天井間接照明 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/02/10 19:08)

入口側アングル 松永 隆文 - 建築家(2015/04/16 11:07)

間接照明ボックス 松永 隆文 - 建築家(2015/02/06 09:23)