3人に2人が悩む「太ももが痩せない×糖質制限で停滞」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

3人に2人が悩む「太ももが痩せない×糖質制限で停滞」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

昨日ミスユニバース日本大会
プレトレーニング開始の
お知らせをいただき
昨年のトレーニング指導を思い出す。


何が嬉しいかというと、
今年の(来年の代表を決める)
9月の日本大会は
NY店への出張と重なるため不参加。

にもかかわらず、各県の方々から
わざわざ連絡を頂けたこと。


個人的には体型を変える仕事は、
終わってからが最も重要な部分。
終えた後のキープや向上は
目が届かないだけに
最も先に対策をしておく
必要があります。


でないと誰も幸せになりませんし、
そのまま悪い思い出としてのこり、
ダイエット難民復活してしまいます。


1年後も
直接担当していた時と同じように
ご連絡をくれること
は、
トレーナーとしてガッツポーズして喜べる
非常に幸せなことです。

ダイエット業界全てがそうなる事を願うし、
そうなるように貢献していきます!



ユニバース日本大会がきっかけとなり
約1年前から行ってきている
ボディメイクダイエット関係の法人講座。


実は一昨日からLAへの予定でしたが、
今期からご縁を頂ける企業が多く、
ほぼ毎日講座や打ち合わせでキャンセル。

それだけ自身で自己管理を学ぶ!
という女性が増えている今の風潮。


仕事、家事、育児、夜の仕事、介護等
ジムに行けない、また半端に終わる、
という女性に必要性が増えています。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

「痩せたのに、皮膚がたるむ」を防ぐ2つのポイント 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/06 19:00)

「食べても痩せる女性、ただ太り続ける女性」2つの違い 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/27 12:00)

夏痩せの掟「下腹と二の腕を同時に痩せる」4つのステップ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/21 22:00)

夏の!モデル体型ボディメイクダイエット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/10 20:00)

「痩せたのに、皮膚がたるむ」を防ぐ2つのポイント 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/17 22:00)