枕の高さについて - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。

枕の高さについてお話しします。

過去のブログで私は枕なしで寝ていますとお話ししておりました。
今もなおタオル一枚で寝ています。
仰向けで寝たときに楽だからです。
でも全ての方にお勧めするつもりはありません。
なぜかというと仰向けに寝ること自体が辛いという方が枕なしで寝ると
かえって首や背中が辛くなる可能性もあるからです。
私自身のお話をすると
私はもともと反り腰で仰向けで寝ると腰がかなり浮いていました。
こんな感じ。枕なしだと頭が低い位置にある感じがして全く楽だとは思えず
枕なしで寝るなんて当時は考えもしなかったです。
その頃使用していた枕ですが
なかなか自分に合うのが見つけられず頭の位置や首のカーブを計測してカスタマイズして頂いたものでした。

そんな私が枕なしにしていったのは誰かに言われて…ではないです。
YURUKU®で身体を変えていったからです。
反り腰を改善し身体を変えていくにつれ枕が高く感じるようになって
枕の中の詰め物を抜いて寝やすい高さに変えていってたらどんどん低くなり全部抜いたほうが楽だと感じるようになったのです。
だったら…
ということで枕をやめてタオル一枚に変えました。

おそらく身体を変えていなかったら今も 枕は必需品だったと思います。

枕なし または低い枕は実際 すごくお勧めであることには変わりありません。

でも  いきなり枕なしや低い枕にすることはお勧めしません。
楽だと感じるかどうかがまずは大切で
以前の私のように仰向け寝自体が楽ではないならばその状態こそを変えて行かれることをお勧めします。

■YURUKU®のセミナーについてどんなセミナーがあるの?何から受講するの?http://ameblo.jp/bjwalking/entry-12247970511.html

メルマガ読者登録『それぞれのYURUKU®』YURUKU®考案者Norikoと公認インストラクターたちがカッコつけずに ありのままに書いたリレー メールマガジンです。https://sv3.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=P612128


【人気記事まとめ】Norikoの身体の変化や考え方姿勢や歩き方・美脚・ダイエット身体の不調についての あれこれ▼▼▼http://s.ameblo.jp/bjwalking/entry-12213292092.html

information
YURUKU®無料会員登録
YURUKU®セミナーについて
Norikoセミナー一覧
YURUKU®公式セミナー

◾︎
ご受講者の声
◾︎
Norikoの身体機能について
◾︎Norikoの変化
◾︎YURUKU®の歴史
◾︎YURUKU®って何?



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。