年末にふるさと納税で節税 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年末にふるさと納税で節税

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

間もなく2016年も終了ですが年末に「ふるさと納税」してみてはいかがでしょうか。
2008年に誕生したふるさと納税は、特定の自治体へ寄附することで、特産品などの返礼品が送られてくるのが大きな特徴で、返礼品は選べるので、肉や魚など人気が出ると品切れになるケースもあります。
寄付金額から2000円の自己負担額を差し引いた金額が所得税や住民税から控除されます(控除される額には限度があり)限度額は、ふるさと納税を行う人の収入や家族構成によって異なりますが、例えば、本人の給与収入が400万円の場合、独身または共働きだと4万2000円。共働きと大学生の子ども1人だと2万9000円と全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安は、総務省のWebサイトで確認できます。
まだ今年に代金を支払うなど間に合うかもしれないですから節税もかねて検討してみましょう!

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

「ふるさと納税、過去最高!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2017/07/21 11:38)

ふるさと納税2014年第一位の平戸市とは? 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/12 11:32)

「教育への支出、日本最下位!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2015/12/25 16:10)

第4回「身近な税と相続の基礎知識編」勉強会開催! かやはし 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2015/03/05 01:12)

「活かそう!ふるさと納税制度」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/12/19 15:31)