12月度子ども家庭支援委員会へ - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

山崎 壮一
(建築家)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

12月度子ども家庭支援委員会へ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

(専門家プロファイルからはこちらから←)

 

日曜日は、社会福祉士会「子ども家庭支援委員会」に出席してまいりました。

 

一時期、地域包括支援センターが児童分野もという驚き案もありましたが子育て世代包括支援センターを法定化し、平成32年までに全国展開を目指しているそうです。

 

 

また、スクールソーシャルワーカー(SW)の配置拡充について説明がありましたが、SWが独りで抱え込まないよう幅広い外部専門家を活用すべく調整が行われるとのことで、私の仕事も社会資源の一つとして関わりが持てるよう、今から準備しておこうと思いました♪

 

 


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)