その3、購入申込書を書きました。 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

長岡 利和
株式会社大和・アクタス 
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

徳本 友一郎
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)
巻口 成憲
巻口 成憲
(不動産投資アドバイザー)
岡村智恵美
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2018年01月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

その3、購入申込書を書きました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
杉並・中野の現場から
昨日、マンション購入の契約が無事に終わりました。

元付けさんに(売りの委任を受けている会社)金額の交渉をしていただき、

昨日の契約も売主さんも含め、気持ちよく対応をしていただきました。有難う御座います。


ココで契約について、

1.はじめに宅建主任者から重要事項の説明を受けます。時間は大体、1時間くらいかかります。今回は、私は自分で内容を確認しました。(重要と名前が付くだけ非常に大事です。)

2.契約の読み合わせをします。売主、買主双方条件の確認です。(契約書です非常に大事です。)

3.重要事項証明書、契約書に売主、買主記名捺印をします。

4.売主さんに手付金を渡します。今回は、100万円でした。そして、領収書をもらって契約終了です。

1.2については、非常に大事なので、分かるまでしっかり聞きましょう!

今後は、買主の私がすることは、ローンの申し込み(昨日しました)あとは、内定を待つのみです。

私は、今自宅で住宅ローンを組んでいるので、住宅ローンは組めません、今回はセカンドハウスローンになります。このローンはあまり一般的ではないので、金利も相談になります。(住宅ローンより高いです)

そして、住宅ローン控除も使えません。(自分ですまないので)広さも足りません、登記簿で50平米以上必要です。

と 良い事、悪い事ありますが、

もともとの要望が

1番、駅の距離 
2番、金額 
3番、私の住んでいる所からあまり離れていないこと 

でしたので 優先順位を崩さずに契約をできたので、満足の出来る買い物になるのではないかと思います。  


杉並区、中野区の不動産
大和・アクタス 長岡