また自慢させて下さい。任天堂の苦戦 - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

下村 豊
株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

また自慢させて下さい。任天堂の苦戦

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大

2012年7月26日のブログで任天堂の苦戦について述べた。

あれから4年。

ポケモンGOがすごい。

ところが、大して任天堂の業績にならないらしい。

開発したのは、グーグル関連のNIANTIC、incと東京の株式会社ポケモンの2社で、任天堂は直接関わっていないとのこと。

亡くなった前社長は、かねてよりネットゲームの課金制度は、子供向けのゲームに相応しくないと反対していたとのこと。

私もそう思う。

アメリカでは、子供が単独で外に出歩くことが禁止されている。

また日本でも、子供が夢中になり夏休みの宿題を疎かにしたり、学校が始まって勉強に集中できない状態になるのを危惧する。
よって今のところ、大人のゲームだろうが…、側から見ると、もう息切れし始めているように見える。

といらぬ心配をしたところで、ながらスマホではないが、何事も問題が起こってみなければ分からない。

ただ、任天堂にとって世界中にニンテンドーの知名度を再確認させられた。

課題は、それをどう事業に結び付けられるか、だろう。

 |  コラム一覧 |