セミナー受講とトレーナーとしての成長 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セミナー受講とトレーナーとしての成長

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 こんにちわ


今日は気持ちが良いお天気ですね♪


本日は「きゃっとばっく」で


イベントを行わせて頂きましたが


それについては、また後日(笑)


 最近は、海外からも多くのセミナーが入ってきて


国内でも様々なセミナーが開催され


SNSなどを見ていると


連日セミナー祭りですね



 個人的には


セミナーがたくさんあるということは


悪い事では無く


選択肢が充実し


学べる環境があるという事なので


とっても良い事だと思っています



 そして


業界を代表する方々にお逢いさせて頂いたり


どんどんと成長をしていっている


若いトレーナーの方々を見ていると


共通点が3つあり



1つ目は


「どんな環境だろうと成長する人は成長する」


ということと(笑)



2つ目は


「1つのことを掘り下げながらも


新しい考えも学んでいるということ」



3つ目は


「機能解剖学や運動生理学など


基礎を深め続けているということ」



 厳しい言い方かもしれませんが


成長しない人とというのは


セミナーがたくさんあれば


「セミナーが多すぎて何を学べば良いか分からない」と言い



 セミナーが少なければ


「セミナーが少ないから成長出来ない」と言うんですよね



 「環境」というのはとっても大切ですが


超一流と言われる方々は


その「環境」を活用し


成長を加速させることはあっても


「環境」を言い訳にすることはありません



 「~だから出来ない」とか


「~だからやれない」と


出来ない理由や 


やらない理由を考えるのではなく



「どうやったら出来るだろうか?」


「どうやったらやれるだろうか?」


を考え続けることが大切ですよね



 それと同時に


いち経営者としては


皆が成長しやすい環境を整えることが大切



 ただ


1人、1人 


成長しやすい環境というのは異なるし


同じ人でもステージによって変化をしますので


何が良いかを考え続ける毎日です



 トレーナーとしても


経営者としても


1人の人間としても


まだまだ未熟ではありますが


だからこそ、まだまだ成長の余地がありますので


日々、初心と感謝の気持ちを忘れずに


考え、行動し続けたいと想います



としお



最近はセミナーに関するお問い合わせを頂く事が多い為、以下に記載させて頂きます


ピラティスを活用したムーブメントアセスメント】
 ~動的評価に基づく効果的なアプローチ~

日時:6月12日(日)10:0017:00 (休憩1時間含む)


会場:美容整体院 Caeru

〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院3-13-23 薬院AMビル3F
http://salon-caeru.com/access

受講料18,900円(税込)

講師:小林俊夫(PHI Pilates Master Trainer、鍼灸あん摩マッサージ指圧師など)

お申込み

https://pro.form-mailer.jp/fms/4442977696730


内容:エクササイズ指導において大切なのは、「評価→エクササイズ→再評価」を行う事であり、評価無きエクササイズは、指導者のただの自己満足に陥ってしまう危険性を孕んでいます。近年、世界中で様々な評価法が生まれ、現場で実践をされていますが、今回はピラティスのエクササイズを「動的評価法」として活用することで、日頃、現場で指導しているエクササイズから、クライアントの様々な情報を得る事ができ、より効果の高い指導を行う事が出来る様になります。

動的評価は難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ムーブメントチェックシートを活用することで、見るべきポイントを明確にしていきます!!


 更に、ピラティスをはじめとするボディワークは、「動的評価」として活用出来るだけでなく、その得た情報をもとに、ボディワークを通して、動きの改善を行っていくことで、理想的な「ムーブメントシステム」の構築に効果的です。


 今回は日頃現場で用いる事の多い、ピラティスやDNSやコレクティブエクササイズなどをはじめとする、ボディワークをもとに、どの様な観点で評価を行い、その評価に基づき、理想的なムーブメントシステムを構築していくのかを皆で学び、実際に身体を動かしていく6時間のセミナーです。


6月26日は茨城で開催させて頂きます詳細はコチラからどうぞhttp://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/contents/20160626_kitakanto.pdf

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。