40歳代一般職…意識改革が必要なのは、まず会社でしょう - 保険設計・保険見直し全般 - 専門家プロファイル

「保険と金融」の相続総合研究所 
東京都
研究員
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

40歳代一般職…意識改革が必要なのは、まず会社でしょう

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険設計・保険見直し全般
生命保険 生命保険
一気に居心地が悪くなる!?「40代一般職女性」の切実すぎる苦悩とは

「バブル期入社の一般職の“お局社員”が、いろんな部署を転々として居場所をなくしていくのを見ると、自..........
≪続きを読む≫[アメーバニュース]


『自分の居場所を固定化し、変化を嫌う…』(アメーバニュース本文より)
どうなんでしょう?
本人にも責任はあるが、会社の対応にも問題があるのでは?

そもそも、「一般職の長期勤続は想定していない」こと自体、マズイでしょう。
既に、長期勤続の社員が少なからずいるわけですし。

通常の役職ラインとは別に、一般職の処遇ラインを設けるとか、
仕事に関する研修機会はもちろん、勤務時間内にPCの学習機会を設けるとか。

少なくとも、長期勤続というのは会社に対する貢献度は非常に大きなものがあります。
ですから、40歳代の一般職女性を軽んじることは避けなくてはなりません。
雇っている会社はもちろんのこと、職場の若手や管理職も当然です。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 研究員)
「保険と金融」の相続総合研究所 

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「生命保険」のコラム