できないことが 許せない心 - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

できないことが 許せない心

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
YURUKUウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。


YURUKUで行うことは
「えっ?!こんなのでいいの?」
と いうぐらい軽い動きです。
簡単な動きすぎて見てるだけなら「そんなの誰でもできるって~」と 笑えるくらい。
だけどご参加者は実際にやってみると「難しい」とおっしゃいます。

頭ではわかっていてやろうとしているのに
思うように動かせないからです。

「どうしても力が入ってしまう」「力みグセがあるからかな~」
と おっしゃる方がおられますが

力を入れないと動かせないということなんです。

YURUKUでは姿勢と歩行のバランスが悪くなる原因になっている箇所を動かしますので
バランスの悪い方にとっては普段 使えていない箇所になるわけです。

こうお考えください。
放置したままのサビついた自転車をこぐには力が要るのと同じだと。放置せず酷使せず
繰り返し使っていたらこんなことにはなりませんよね。


動かなくなったサビついた自転車。

そのままの状態で「動けーー!!!」と 力任せにこぎなんとか動かして使うのか。
それとも軽やかに動くようにしてから使うのか。
さあどうしましょうか?
どちらが自転車にとってもこぐ人にとっても良いでしょうか?
後者が良いのは明らかですよね。

でも自分の身体は「動けーー!!!」と 力任せに動かそうとしている人がいっぱい。

どうしてでしょうか。

理由は二つあると思います。

一つは
身体のコントロール法がわからないこと

もう一つは
できないことが 許せない

コントロール法がわからないなら方法を手に入れられたら解決です。

でも後者の
できないことが許せないという感情は
簡単に無くすことができないかもしれません。

実はYURUKUの習得の妨げに一番なるのはこの心です。

できないことが許せない人は
人に できないと思われたくない
という気持ちもかなり強いです。

すると形だけ真似て実は力が入っていても
できている風にしてしまうのです。

明らかに肩に力が入っていてしんどそうでも
できていないと思われたくないわけですから
「しんどくないです」と 言ってしまうわけです。

ひょっとするとその 頑張ってできる人になろうとしている
しんどい状態が日常のことだから
本当に辛くないと感じているのかもしれません。


心と身体は繋がっている
ということは
身体が変われば心も変わる
ですよね?^ ^

YURUKUで少しずつ少しずつ
心と身体にかかった鎖を解いていって下さるといいなと思います。

明日2/20  YURUKUウォーカー入門講座1席だけ空きました。

【最近の人気記事】
▼▼▼何度でも言います14肩甲骨寄せる姿勢をつづけていると▼▼▼いつも以上に本気ブログ骨盤底筋横隔膜そして内転筋▼▼▼【姿勢との関係】顎の形・二重顎・噛み締め・歯ぎしり・無呼吸

information

YURUKU無料会員登録
レッスン・セミナーなどの情報を
いち早くお知らせします。

代表Norikoレッスン一覧

YURUKU公式レッスン・セミナー
スクール承認のレッスン・セミナー

◾︎
スクール情報
◾︎
どのレッスン受けたらいいの?
◾︎
ご受講者の声
◾︎
NorikoのFacebook個人ページ
お会いした方繋がって下さいね!
◾︎
Norikoの何度でも言います
◾︎
そのダイエット間違ってない?
◾︎
Norikoの身体機能について
筋トレ・ストレッチゼロ生活のNorikoの身体機能についての動画や記事

◾︎YURUKUウォークイベント
(東京お台場・大阪城公園)


◾︎
インストラクター養成講座 
東京・大阪・福岡・北海道・名古屋

◾︎
YURUKUウォーカー®講座
入門・認定講座 東京・大阪・名古屋・福岡

◾︎
ウォーキング個人セッション
東京・大阪

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。