調理と料理 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

調理と料理

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
最近は男性もキッチンに立つ人が増えましたね
私も学生時代から独り暮らしでキッチンに立っているので、使い勝手は気になります
ふと思うのが、私がしているのは調理で料理ではないということ
炒める  焼く  茹でるは問題ありませんが、唯一揚げるが苦手です

味の素シリーズは一通り出来ますが、混ぜるだけなので調理ですよね

料理とは、もっと手の込んだものと思ってます











ちなみにレシピ以外の野菜も入れてしまいます

おかげさまでキッチンの設計時も自分の経験が活かされるので、施主様のご希望が手に取るように分かるのが利点ですね!












カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)