「年末」と「目標設定」 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年08月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんばんわ


25日を過ぎると


一気にお正月飾りが店頭に並び



 ああ


年末なんだな~と



 そして


年末になるといつも感じるのが


何かの本であったり


人との出逢いであったり


セミナーであったり


「きっかけ」になることはあっても



 日頃何もしていないのに


一発逆転的なものは無いし


いきなり人生が上向くことも無いんですよね



 また、自戒をこめて書くと


「来年こそは〇〇するぞ!!」


みたいに想う事ってありますよね



 ただ


こう想ってる人の90%以上は


来年の年末も同じ様に


「来年こそは○○するぞ!!」


って想っているんですよね(笑)



 「年」であったり


「期」であったり


何かの節目をきっかけにすることが


悪い事だとは想いませんが



 今日この瞬間に始められない人が


5日後になったからって


急に始められて、継続出来ることは


あんまり無い様に思います



 大切なのは


「誕生日」だから


とか


「創業記念日」だから


とか


「新年」だから


とかではなく



 毎日が


「誕生日」や「創業記念日」や


「新年」のつもりで



 あらゆる「人」や「もの」や


「こと」に対して


感謝の気持ちを忘れず


1日、1日を大切に、全力で生きる



 ものすごい当たり前のことだけど


それが大切なんだろうなと



「天才」と呼ばれる人や


「すごい人」なんてものは


ほとんどいなくて



誰もがやれる当たり前のことを


当たり前の様にやり続けている人が


「天才」とか「すごい人」


と呼ばれているだけなんじゃないかなと


※1%の天才的な人はいると思いますが



 そうであるならば


自分次第で


何にでもなれるんですよね



 凡事徹底であり


当たり前のことをバカみたいにちゃんとやる



 いついかなる時も


これが大切なんだろな~と


ふとそんなことを考えました



としお

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。