「片づけなさい」と怒るお母さんの目的は? - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター
0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

収納コンサルタント 岩佐弥生
収納コンサルタント 岩佐弥生
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2017年12月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「片づけなさい」と怒るお母さんの目的は?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け
こんにちは
自分整理®ナビゲーターの宮崎佐智子です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。



「片付けなさい」
とお子さんに怒鳴っていませんか?

片付けができない、しないお子さんは
「片付けなさい」と言われると、
~しなさい=命令
と受け取ってしまい、片付け嫌だな~~
と感じてしまっていることもあります。



「片付けなさい」と怒鳴っているお母さんの
「目的」はなんですか?

子どもが片付けしないと、自分がしないと
いけないから仕事が増える

散らかっている部屋はいやだ

自分がご飯を作っている間に子どもが
片づけてくれたら手間が省ける

等々・・・・・・・


これらの目的は、ネガティブな目的で、
目の前のことを解決するためですね。
単に片づけてきれいにするだけでなく、
その先の、ポジティブな目的を考えてみましょう。


例えば・・・
片付けを通して、段取り力を身に付けることで、
社会人になったとき、仕事も上手く行くように

一人暮らしをした時に、自分のことは自分でできるように

モノを選び、選択することを通して人生の選択が
できるように

何が自分にとって大事か価値観を考えられるように


等々・・・・・

片付けを通して、学ぶことたくさんあります。
ネガティブな目的ではなく、ポジティブな目的を考えて
お子さんに伝えていきましょう。

今日はいいお天気です。
片付け日和ですね。

親子で年末片付けにピッタリな天候ですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 自分整理ナビゲーター)
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表

女性の人生をよりよくする「心とモノ」の片づけコンサルタント

お客様の心をコンサルを通して聴き取り、寄り添ってお手伝いい致します。「片付けられない」「片づけ方法がわからない」女性とシニア世代の快適な空間、心地いい暮らし作りのお手伝い。教育の場に普及させ、子どもたちが住みよい社会になるサポートをします。

0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「片付け・整理収納」のコラム