やっても無駄な治療米国医学会提唱 - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やっても無駄な治療米国医学会提唱

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般

「症状のない人が健康診断を受けるのは、ほとんど無意味である」

ネットで、色々と調べていたら
「米国有名医学会が提唱する、やっても無駄な治療50」
というのを見つけました。

アメリカは、日本と違って自費治療の国。

効果の無い物には、かなり厳しい。

その中で目を引いたのが、最初にご紹介した
内容です。

実際、今行われている健康診断の基本項目について
厚生労働省の調査班が、7割がた効果なしと
判断しています。

ただ、いきなり無検査にすると不安もあるし
儲からないから、今も惰性で行われてる検査は
結構あります。

その他49個あったのですが
「健康な人に対するがん検診のPET検査やCT検査は、ほとんど無意味である」
といった、日本人からすると結構衝撃的な内容が
米国の医師会によって提唱されていました。

私も10年近く健康診断は受けていないのですが
台東区から無料の健康診断用紙が届いたので
試しに受けてみようかと思います。

仕事以外で病院に行くのも10年ぶりです。
(歯医者は除く)

私と私の両親(70歳近く)は気功をやっているので、
現在薬といったものからは、完全にフリーで
痛みや症状もありません。

予防方法として、気功はすごくお勧めなのですが
そこまでやれないという人は、
ライザブがお勧めです。

ライザブについてはこちらをご覧ください。


参考:

週間ポスト 第45巻、第47号、52~55ページ(2013)小学館

米国有名医学会が提唱する、やっても無駄な治療50


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。