誘発方法、培養技術、着床技術などどの部分を重視するか - 冷え性・婦人病 - 専門家プロファイル

関村 順一
sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)

閲覧数順 2017年07月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

誘発方法、培養技術、着床技術などどの部分を重視するか

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 冷え性・婦人病
鍼灸治療 産科 婦人科 不妊治療 鍼灸


時間は無駄には出来ません。

よくいただく質問、
『sekimura鍼灸院と他の鍼灸院はどこが違うんですか?』

それは、経験に基づくツボを使った鍼灸の方法です。
着床針とか、そうですね。
治療は東洋医学的に身体を診ながらきめます、その日の状態が第一で数日はそのツボが変わらない予想で治療の計画をたてます。数日後、また診せていただき、変更あれば変更し、良い状態になるようにツボを選びます。

また、当院の特色として、治療法選びのアドバイスに関して
不妊カウンセラーとの違いはどこにも所属していないこと。

つまり中立公平な立場で、どんな治療が(病院)が目の前の今の患者様にとって最適な治療をしてくれるのかをお伝えしようとしていることです。

誘発方法、培養技術、着床技術などどの部分を重視するかなど、

不妊治療の病院は
かなり治療の方法に幅があります。

スタンダードな治療が一番の患者様や
変化球が必要な患者様もいらして

それが問題をこじらせている原因だと思っています。

先日書きましたが、『生理  』のことでも、自然妊娠のし易い方かも推測出来ますし、この治療の方法なら、確率を上げながら、タイミングでいけそうとか、体外でないととかいろいろ考えられるのです。

また例えば、自分と家族の人生設計なども必要で

ある病院で治療に入って行くと、授かるのは生涯1人だけになりそう。

別の病院なら、2人3人兄妹を授かることも不可能ではない。

など、初診の病院を選ぶ時から、ご夫婦が何を大事とするかを決め、希望と現実を合わせながら選ぶのです。

ちょっと、ひと駅先にある病院を選べば妊娠率が高まることだってあります。
 
それを患者様はどこで決めるのか。
実は「口コミ」が多いのです。これは余りお勧めではありません。

どんな病院でも
ここは負けない!得意な分野が有ります。

培養が○○病院

着床が○○病院

誘発が○○病院

先生の頭がきれる○○病院

先生のオペの腕が最高の○○病院

そういう、いろいろなご自身に今、何が必要なのかを考えて優先順位をつけてみてください。その上で病院を選んでください。

sekimuraでは院長が一番詳しいかと思いますが、スタッフで情報を共有しています。安心して下さい。

100%完璧ではないです。そこは申し訳ありません。いろいろ時間とともにすべてのものは動くものですから。わかる範囲で頑張ります。学と術を研鑽し走り続けます!