趣味のものはどうするべき? - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター
0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

中野 早苗
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

趣味のものはどうするべき?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

自分整理&ライフオーガナイザーの

宮崎佐智子です。



趣味のものは、必ずしも捨てないと

いけないとは限りません。


その趣味をすることで、あなたが

楽しく、生きがいとなっているのであれば・・・

捨てる必要はないんですよ。



今はもうやっていない趣味のもの

なんとなく持っている以前の趣味の材料

などなど・・・・


もう今はやっていない

別になんの思い入れもなく

ただ単に持っているだけ

そんな趣味のものなら見直して

減らしてもいいでしょう。


今も現在進行形でやっている趣味のもの

その趣味がとても楽しく、

生きがいとなっている

そんなものなら、捨てることはありません。

逆に、持っていましょう。


もういい。と思えたときに見直したらいいんです。


生きがいといえる趣味があること

とっても素敵です。


自分にとって必要なものであり

とても大事なものでしょう。



シニアになったから、何が何でも

ものを減らして少ないもので

シンプルに暮らさないといけない。

というものではありません。


自分にとって必要なもの

大事なもの、好きなもの

なくてはならないもの・・


そんなものは、しまい込むのではなく

使ってこそ!!です。


なんのためにそのものを持っているのか

明確ですか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 自分整理ナビゲーター)
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表

女性の人生をよりよくする「心とモノ」の片づけコンサルタント

お客様の心をコンサルを通して聴き取り、寄り添ってお手伝いい致します。「片付けられない」「片づけ方法がわからない」女性とシニア世代の快適な空間、心地いい暮らし作りのお手伝い。教育の場に普及させ、子どもたちが住みよい社会になるサポートをします。

0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「片付け・整理収納」のコラム