二人になって変わったもの - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター
0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)

閲覧数順 2017年02月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

二人になって変わったもの

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

自分整理®&ライフオーガナイザーの

宮崎佐智子です。



ライフスタイルの変化によって、

変わるモノたくさんありますね。


我が家の場合、娘は、大学進学とともに

東京へ行き、もう5年経ちました。

そして、息子も今は、家にいません。


夫婦二人になって、変わったもの・・・。


電気・水道・ガス代が・・・・

なんと!!!


半額近くになりました。


息子がいたころは、夜も朝もシャワーを浴び

顔を洗うのも、水を贅沢に使っていました。


自分の部屋にほぼ引きこもっていたので(^^ゞ

エアコンの電気がかかっていたのは言うまでも

ありません。


光熱費がこんなにも違うのか、

ビックリしています。



そして・・・・もう一つ。

食費!!!!


50歳過ぎの私たちは、簡単なもので

十分です。

しかも野菜中心。


おまけに炭水化物もあまり(ほとんど)

摂らないので、お米も要らず!!


光熱費・食費の浮いた分はどこへ???


息子の生活費へと流れているのは

言うまでもありません。(^^ゞ



ライフスタイルの変化とともに

見直さないといけないモノ・コト

ありますね。


モノの持ち方も変わります。


来年はまた変化があるかもしれません。


慌てることなく、対応できるように、

暮らしを俯瞰しておきます。




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 自分整理ナビゲーター)
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表

女性の人生をよりよくする「心とモノ」の片づけコンサルタント

お客様の心をコンサルを通して聴き取り、寄り添ってお手伝いい致します。「片付けられない」「片づけ方法がわからない」女性とシニア世代の快適な空間、心地いい暮らし作りのお手伝い。教育の場に普及させ、子どもたちが住みよい社会になるサポートをします。

0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「片付け・整理収納」のコラム

本当に必要か?自問自答(2017/02/23 22:02)