コロンビエとポップオーバー - 洋菓子・和菓子 - 専門家プロファイル

洋菓子研究家 
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

塚本 有紀
塚本 有紀
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
大庭 麗
(料理講師)
猪名川 久美子
(テーブルコーディネーター)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コロンビエとポップオーバー

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 洋菓子・和菓子



皆様こんにちは♪
明日からは、応用クラスのレッスンも始まります!
フランス地方菓子「コロンビエ」を作ります
パートダマンド入りの生地にフリュイ・コンフィを混ぜ込んだプロヴァンス地方発祥のお菓子ですもともとは、メロンのコンフィを混ぜ込んでいたようですよ
「コロンビエ」とは、ハト小屋の意味なんです平和の象徴の白い鳩マルセイユではキリストの復活から50日目に天から信徒たちに聖霊が降りてきたことを祝う、聖霊降臨祭に食べる習慣があると言われています
そして、本来は焼く前に小さな陶器製のハトを生地の中に忍ばせて、切り分けたときにこの鳩が当たった人は1年以内に結婚するという言われのあるお菓子なんです



さて、もう一品ポップオーバーって聞いたことありますか?
ポストパンケーキとも言われている!?こちら
楽しみ方は自由自在
クリームを入れてもよしおかず系にしても良しです
どんな食感なのか、お教室で試食してみてくださいね


グループレッスン 講習費 7500円
お待ちしております

生クリームでお菓子革命!
おかげさまで、好評発売中 amazon ↓『バターなしだからすぐできる“大人かわいい”お菓子のレシピ』

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(料理講師)
洋菓子研究家 

お菓子に恋したサロネーゼのキュートなケーキ教室です。

湘南・大磯の自宅で、失敗のない様に家庭ならではの独自の簡単製法で愛情たっぷりのキュートで美味しいケーキを作っています。ご一緒に楽しみながら豊かな時間を過ごしましょう。企業向けには持ちうる力を発揮し、ご希望に副える様対応しております。