そのダイエット間違ってない?4 太もも細くしたい方へ - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そのダイエット間違ってない?4 太もも細くしたい方へ

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。(5月15日にYURUKUウォークに改称)

太ももを細くしたい方へ

姿勢を良く見せようと肩甲骨を寄せたりしてませんか?
これ太もも太くします。
お尻の幅を大きくします。

なぜかというと肩甲骨を寄せると腰が反るからです。
腰が反ると太ももがくるんと内を向きます。

そうなると太ももの前に負担がどんとかかります。
それにお尻のお肉が後ろから横に引っ張られます。

太ももどうなると思いますか?


太ももの前がむっくり太くなります。
太ももやお尻の幅が
広くなります。
膝周りがモコモコになります。
下腹部がぽっこりします。

そんなとこまでー!
と思われましたか?

そんなとこまでです。

まだ付け加えると首も前に倒れます。
首がこります。肩がこります。
肩甲骨を寄せているから背中が痛いです。
腰が反っているから腰が痛いです。
太ももが内側にくるんと向くから
股関節もつまりやすく痛みが出る人もいます。

太ももは内側を向いていても
つま先は前を向くため膝にねじれができて膝が痛む人もいます。
そして息がしづらいです。

この状態でぽっこりお腹を気にしてお腹に力を入れて凹ませていたりしたら
もう身体はロックされます。
内臓を圧迫しめぐりも悪くなります。

このように良いと思って日々続けていることが
とんでもない状態をつくっていることがあります。

私がこの脚を手に入れたのはそういった力をこめる動作を全部やめたからです。

昨日、初めていらした生徒さんが私の脚をご覧になり
「つま先開いて脚がまっすぐの人は見たことあるけど
先生みたいにつま先そろえて脚がまっすぐな人見たことない」と言われました。

それから「先生が元からそのスタイルじゃないから来ました。」とも。
これはしょっちゅう言われます。

昔の写真また一枚出てきました。
みんなが私の昔の写真で希望を持ってくれているので
恥ずかしいけどアップしますね。これ高校2年のときの写真。むちむちですね^ ^

これはいつもの25歳の写真
これは45歳ぐらい。40歳過ぎてから身体を変えました。
これは最近50歳
筋トレしていなくてもリバウンドなんてありません。

バランスの良い姿勢を日々続けること。
力をこめずに日々よく歩くこと。

こればかりです。


◆◆レッスン・セミナー情報◆◆
◾︎スクール情報
◾︎ご受講者の声
◾︎無料 会員登録
◾︎
Norikoの何度でも言います
◾︎
そのダイエット間違ってない?

◾︎YURUKUウォークお台場イベント
   ご参加者募集開始


◾︎インストラクター養成講座 
   東京・大阪・福岡

◾︎
YURUKUウォーカー入門講座 東京
◾︎YURUKUウォーカー認定講座 東京
◾︎なんばパークス産経学園1day 大阪
◾︎1dayウォーキングセミナー 
  北海道(札幌・函館)・青森


◾︎ウォーキング個人セッション
 (マンツーマン・ペアレッスン)
 
   東京・大阪
◾︎定期レッスン 大阪(心斎橋)
◾︎レッスン・セミナー情報 全国

◾︎動画ありの記事

◾︎テレビ番組で行ったレッスン動画

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!