3月度障害者支援委員会へ - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

3月度障害者支援委員会へ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
昨日は社会福祉士会の障害者支援研究委員会

今月開催される研修会「大人の発達障害」の内容の打合せをしてまいりました。

ワークショップ担当者さんが考えて下さった内容は、参加者の皆さんに新鮮に「発達障害」を実感して頂ける内容になっていると感じます(^^)







また、頂いた資料は全国厚生労働関係部局長会議資料で、

・平成27年度障害福祉サービス等報酬改定について

・障害者総合支援法の対象疾病(難病等)の見直しについて

 これまでの130疾病から151疾病に拡大したところですが、平成27年夏から秋頃を目途に300疾病近く拡大されるようです。

・聴覚障害の見直しについて

 今後の新規申請において、ABR等の他覚的聴覚検査が実施され、本人の虚偽申請を防ぐ手段がとられるとのこと。

・障害者差別解消法について

 今後の支援措置など

といった、最新の情報を知ることができ、毎回勉強になっています(^^)














カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

チャンピオンシップ決勝(2016/12/03 00:12)

続オーバーホール計画(2016/12/02 00:12)

建築基準法と確認申請(2016/11/30 00:11)

外部セキュリティソフト(2016/11/29 18:11)