担当者が信用できない・・・そんなときは - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

徳本 友一郎
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

担当者が信用できない・・・そんなときは

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
不動産売買に役立つ基礎知識 購入編
セミナーを行っている時、カウンセリングをしている時に
よく聞かれる質問です。


          「これはいいです!」「これしかないで!」

      とすすめられる。


          突然、自宅まで来て「これ以外ありません」

      などと営業される。


営業マンなので、熱心なのはいいですが
こちらの意図と違う物件ばかり紹介してきたり、
夜遅く電話がかかってきたりしたら迷惑ですよね。


熱心としつこさは紙一重。




質問をしても、まともに答えてくれない


物件の情報があまりこない


専門家にいろいろと聞きたいのに
知識がない、情報が少ない営業マンだと
頼り甲斐がないですよね。


そんな時は、上司の人に担当を替えるように言いましょう。


普通の会社なら担当を替えてくれるはずです。
会社にとっては大切なお客様ですから。
真剣に探しているのですから、その辺は遠慮することはありません。


担当が替わっても、同じレベル、同じ営業をされるようでしたら
会社を替えましょう。


仲介会社はたくさんありますから。



        担当者によって、あなたの人生はかわります