自分や家族が困らないための老い支度・終活準備セミナー講師を終えて|東京都新宿区 - 老後・セカンドライフ全般 - 専門家プロファイル

明石 久美
明石シニアコンサルティング 代表
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
田崎 寛子
(塾講師)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年02月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分や家族が困らないための老い支度・終活準備セミナー講師を終えて|東京都新宿区

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老後・セカンドライフ全般
セミナーの様子 :老い支度セミナー
某職員相互組合にて、「自分や家族が困らないための老い支度・終活準備」講座を4時間行ってきました。(2014年11月1日)

一般の方相手に4時間のお話なんて珍しいのですが、職員のご家族の方が主にいらっしゃったので、若干いつもより年齢は若いほう。

認知症になってしまったときの成年後見制度ののお話や、遺言書、エンディングノート、葬儀、お墓、死後の手続きの流れなど、「生きているとき、死亡したとき、死後のこと」についてお話してきました。

今後、本人自身にとって困ることもきっと色々あることでしょう。
しかし、同じように家族にとってもそれは困りごとになりえるのです。

親が介護状態になったら、認知症になったら、困るのは本人だけではなく家族も同様に困るということです。

本人もまさかそんな状態になるなんて思っていないでしょうが、こればかりはわかりません。

「もしも」そうなってしまったときに、子どもたちは何が困るのか、そのためにどのようなことを知っておくとよいのか、どのような準備対策を行っておくとよいのか。

いろいろ今から出来ることがあります。

そして、死亡したとき。
誰が自分の葬儀をおこなうのでしょうか。誰が納骨してくれるのでしょうか、誰が遺品整理をしてくれるのでしょうか。

自分でできないことばかりです。しかも、人間は、いつか死亡することは確実です。

必ず起こることがあり、それが自分ではできないことなら、行ってもらう人が困らないような準備をしておくことも必要です。

1から10まで準備を行う必要はありません。自分が準備しておいたほうがよいと思うことや、準備したほうが家族が困らないだろうということを行っておけばよいのです。

まずは、自分や家族がどのようなことに困り、どのように対策しておけばよいのか。
注意点も含めてお話してきました。


同じ講座を来年の2015年1月にも立川市で行ってきます。
今回は、主催者名も写真もNGなので、様子UPができなくて残念ですが、みなさんとても真剣に聞いていらっしゃいました。




FP明石久美の老い支度&葬儀コンサルお仕事ブログ-セミナー・研修の申し込み・お問い合わせ
=   =   =   =   =   =   =   =   =   =
ファイナンシャルプランナー明石久美
シニア向けセミナー、営業社員等への研修セミナーも行っております
・老後準備や相続対策など老い支度セミナー
・エンディングノート作成セミナー
・遺言書セミナー
・成年後見セミナー
・相続・保険セミナー
・葬儀・お墓など終活セミナー
・悪質商法の手口と対策セミナー

■講演地域:全国
北海道、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、静岡県、長野県、愛知県、三重県、和歌山県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、島根県、香川県、高知県、愛媛県、鹿児島県など全国で行っております。

このコラムに類似したコラム

千葉県柏市の麗澤大学で「老い支度・終活」10回講座が終了しました 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/08 08:00)

今から考える老い支度・終活についてのセミナー講師を行ってきました|茨城県水戸市 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2015/02/16 08:00)

終活・今から考える『老い支度』についてのセミナー講師を行ってきました|東京都 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2015/02/10 08:00)

明日に備えるエンディングノートセミナー講師を終えて|茨城県石岡市 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2015/04/16 08:00)