自分を生きる人生を! - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年04月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分を生きる人生を!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. ビジネススキル研修全般
プロとして生きる! キャリアを磨こう
雨。時折、雨音が気になるくらい激しく降っていましたが、おかげさま、今は窓越しに雨音が気にならない程度、小雨になりました。

雨が嫌いなのではなくて。
お日様に会えないことが、気分をふさぐ午前中です。

さて。今日は・・・自分を生きるということをテーマにしました。

自分を生きる。

大好きな言葉です。

誰からも肉体的にも、精神的にも脅かされることなく、
のびのび生きること。
とても素敵なことです。

ただ、残念なことは・・・

他人から脅かされている人が多いこと。

そして、

案外、自分で自分を縛りつけている人が多いことです。

人達の師匠たちは、
この点においても、実に見事に、自分を生きていらっしゃいます。

そして、大事なことは。

自分を生きることが、誰かのためになる

というバランスを保っていることです。

自分が楽しい=周りも楽しい
自分が一生懸命=周りが応援する
自分なりに精一杯の知恵を絞る=社員が喜んで指示に従う・お客様がHappyになる

この絶妙なバランス感覚。

難しいんです。

なぜ?
だって、公平にならないのです。

自我と自己犠牲。

どうしても、どちらかに偏ってしまう。
意識しようが、しまいが。
どちらもバランス良く保つことは、難しいんです。

また、自分は一生懸命。
でも、周りがそれを認知できない。
そういう環境は、自ら改善して整えていこうと率先することがあるでしょう。
でも。
時間がかかるので、途中であきらめてしまうからです。

自分を生きることが周りを幸せにする。

究極的な課題・・・なのかもしれませんが。

あきらめないで、まずは、環境整備のためにも、
同士を作ってほしいなぁ~と、願います。
同士を得るには、
まずは、自分の考えに誇りを持って、
熱く語ることでしょう。

自分の行動がバランスを保っているかどうかを
知りたいのなら。

今日のような悪い天気でも、
空に登って、高いところから眺めてみる。

そんなイメージで。
午後は、気持ちの翼を広げてみてはいかがでしょうか?

皆さんの一日が、今日も良き日でありますように・・・




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

妄想力!発動させましょう(2017/02/25 18:02)